毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100均のレザーワックス

何故か動く気がしない。
布団で横臥しているのが一番幸せかも。
体がだるいのかな・・・


横臥ばかりしていても仕方ないので、叔母と母親から頼まれていた
パスケースを作ってみました。
超手抜きです。
何の芸も無いシンプルなものです。



2012090918410000.jpg

ヌメ革の管理なんて知らないでしょうから、
ワックスで仕上げて飴色に焼いてから渡そうかなっと。
ついでに不細工携帯ケースも送る予定

ワックス仕上げは、写真に写っている100均の透明靴墨を使います。
安かろう悪かろうかもしれないですが、100均のは
蝋成分が多いのか、表面に硬くて光沢のある皮膜が
できるのでお気に入りです。
革に優しいのかどうかは謎ですが・・・


スポンサーサイト

手抜き携帯ケース

手抜き携帯ケース作ってみました。

型紙は、不要な紙を携帯に巻いて、ホチキスで適当に固定し、
ハサミで気に入るようにカットして終了
ベルト類も適当に作って適当に付けただけです。
フリーハンドって感じでしょうか。

縫製個所は一か所もありません。
全てカシメ固定です。
縫製でやるより、はるかに楽に作れました。
縫うばかりがレザクラでは無いですので。


P1010647_R.jpg
P1010646_R.jpg
意味のない金具類でちょっとゴテゴテしすぎかなとも思いますが、
これぐらいがいいかもですね。


困ったところは、
ちょっとサイズが小さく、出し入れがきついところです。
もう少しゆとりがあればよかったのですが・・・
走ったりしても、携帯を落とすことは無いでしょ。




台風ですが、さっさと去ってくれないですかね。
明日は当直ですが、この調子だと3泊程職場でお泊りです。

ダサっ

携帯ケース作ってみました。
ダサっP1010645_R.jpg


設計した奴の顔を見たいは
って俺か。


なるべく小型なのがいいよなと思い、CADでギリギリの
寸法で設計したのですが、出来上がりがここまでショボく
なるとは思いもしませんでした。
15年ぐらい前の携帯ケースって感じで、持って歩くのも
恥ずかしい感じです。

研修所に居た時、人間は失敗できるときに失敗している人の
方が成長する。失敗は糧となると教わりました。
今回は見事に失敗ですね。

失敗をバネにして、ネットでカッコいい画像を調べてみると・・・

1 斜めに吊り下げる
2 携帯をほんの少し見えるようにする
3 金具類やコンチョを多用する
4 箱組み構造ではなく、餃子のような折り曲げ構造にする
5 曲面構造にする
6 アンシンメトリーにする
7 無駄な部分も付加する


このあたりに注意すればよいようです。
今回はCADではなく、手書きで設計しなおしです。

ミシンのこと

ミシンですが、針とボビンは金曜日に届きました。
色々と試し縫いしてまして、やっとある程度使えるレベルに。

で、今日、お試しがてらに名刺ケースを作って縫ってみましたが、
真直ぐ縫うのって思った以上に難しい。
これだと酔っ払い運転かというぐらい汚い
普通は定規使うようですが、この機種は特殊な機種なので
どうも特注みたいです。


なんだかなぁ・・・・

マジで定規を考えないと綺麗に縫えないし・・・
ちょっと考えないとね。

糸締りがよくなりました

ミシンの糸締りが悪いよなぁってことで、釜を解体してみました。
取り外してみると、板ばねのような部品とこれを〆るネジが
あってどうもこれが臭いなと・・・・

糸をここに通し、このネジを〆ると、思ったとおりトルクが
変わるようです。
上の天秤もかなりきつくしているのですが、このネジを限界まで
〆て同じぐらいのトルクになりました。


縫えるのはよいのですが、まだ時々絡みます。
原因は下糸のボビンを手巻きで巻いているため、糸がキンクに
なるみたい。
ビニモは手で縫っていてもキンクになりやすいので、ちょっと
扱いづらい印象があったのですが、ミシンでもあまりよくないようです。
糸はビニモMBTを買いましたのでマシだとは思うのですが・・・

明日もミシンを触りたいのですが仕事でちょっと触れないですね。


明後日ぐらいには糸や針が届くでしょう

糸が締まらない

今日は宴会でした。
あまり好きではないのだけど・・・・
さっさと帰ってきて、30分程酔っ払い状態でミシンをいじってました。

縫いについてですが、最初からついてきた#30ぐらいの糸ならバッチリ縫えます。
で、#5のビニモを使用すると、釜で絡みまくり。

そもそも、このミシンの規格だと#8までが使用対象らしい。
そこを#1まで使おうかと目論んでいるので、そもそも間違いかもね。

絡む原因を観察していると、どうも針板が酷使され、釜に触れる部分で摩耗が
おこり、そこに溝ができて糸がスムーズに流れないのが原因のようだ。
それなら溝を削ってやればいいじゃんということで、ヤスリで磨いてみる。
この部分は上糸が数十回と上下し、少しでも傷があると糸が毛羽立つ恐れのある
重要な場所だと思うけど、そんなの無視
多分、鏡面仕上げが求められると思います。
ヤスリで磨いてみても、焼が入っているようで超硬い・・・
磨いたものを取り付けると、かなり釜で絡むのが減りました。

そしてまた問題が発生。
縫いが緩いのです。
家庭用ミシンは細い糸から太い糸まで全て縫える夢の機械らしいですが、
工業用ミシンは、糸、縫う素材に合わせて全て調整しないといけないとか・・・
職人技の世界ですね。

水平釜の機種なので、下糸は定トルクにし、上糸で調整するのが定番らしいですが、
下糸のトルクを上げないと上糸を強くすることができません。
釜の糸送り出し部分の引っ張り強度を上げる必要があるようです。

また明日以降への楽しみですね。

小学校の家庭科以来

朝からミシンと戦ってました。
ミシンなんて、小学校の家庭科で数度触った程度で、チンプンカンプン
どうやって縫うのだっけ・・・

一応、ネットで予備知識は入れときましたが、原理すらわかりません。
とりあえず、前の所有者が使っていたような痕跡を見ながら糸を通すも、最初は縫えず・・・・
糸を針へ通す入れ方が左右逆だったみたいです。

逆に入れてみると縫えることは縫えました。
だけど裏面は滅茶苦茶
天秤とかブレーキっぽいネジの調整で締りも全て決まるようですね。
手で糸を引っ張って、トルクを考えながら調整していくと1時間程度の調整で縫えるようになりました。

やっていて思ったのですが、ミシン考えた人って偉いですね。
よくこれだけの機構を考えたなと・・・
それと、各部の動作や構造を理解しておくと、どこを調整すればよいとかわかってきますね。
電気も機械ものも同じで、基礎をやっておけば、理屈を理解し調整等を理解できます。
だけど、エンジンだけは苦手なんですよね・・・


縫えたということで、糸や針やボビンなどを発注
このミシン、一般的な工業用の倍釜と言われているやつかと
思っていたのですが、どうも違うようで28mmもある釜です。
危なく、普通の倍釜用を発注するところでした。


ジャンクとしては超お買い得だった今回のミシンですが、一体何を縫いましょうか・・・



ミシンが届きました

本日待ちに待っていたミシンがやっと届きました。
私は4階に住んでおり、宅急便のお兄さんも大変そう。
さすがに、4階で不在だったら困るので、お兄さんも先に確認の電話をしてきました。
こんなの運べなんて、最悪の客だと思っているでしょうね。






早速開封して動かしてみました。
とりあえず雑感を・・・・


P1010273_R.jpg
P1010272_R.jpg


@デカイ、重い。重すぎる。
@ジャンクということで、最悪ゴミかと思っていたけど、動作上の問題点は見当たらない。
@2本針だけど、一応針が1本、ボビン1個、ケース1個、釜2個がついていた。
 釜がまともそうなので、1万円程度出費が抑えられたのと、調整の手間もはぶける。
@20番ぐらいの糸がボビンケースについていたので試してみるも、上糸の回し方がよくわからん

@ボール盤のモーターを仮につけるも、回転方向が逆だった。
 コンデンサの接続を変えればいいのだけど、中身を出すのが大変そう
@逆転ながらも回してみるが、一度始動しだすと、フル回転に近く回り、速度制御がきかない。
@手縫いでも結構使い物にはなりそう。

きちんと縫えるようなら、1万円弱だったので、良い買い物だったかと・・・・



これから、糸の通し方などを勉強して、明日は休みなので、
何とか縫えるようになるまでは格闘することにします。



メモ書き
必要物資

革用の針

ボビン
ボビンケース

ミシン落札

ヤフオクで適当に入札してたら、工業用ミシン落札してました。
このでは無理かと思っていたのですが、大丈夫だったようです。
送料、価格とも安くていいのだけど問題は山積み
二日酔いで悪夢を見ているような気分

とりあえず、超えていかなければならない課題を整理してみると・・・・


@ヘッドのみの落札 40kg程あるらしい
@ジャンク扱いなので動くかどうか?
@総合送りはいいけど、2本針仕様
@駆動システムを考えないといけない。
@糸、ボビン、釜、Vベルト、シリコン給油システム等を準備しないと



固定については、化粧集成版を買ってきてこれに固定するとして、
駆動系に問題だらけ。
5万ぐらい出せば、サーボ付上下送りとかの機種は関西からも
出ているので、実家住まいならこれを間違いなく買うのですけどね。




駆動システムを考えてみると・・・

A案
100w程度のギヤードモータで駆動
速度制御は、昔のミシンのフットペダルで制御
#ギヤードモータが2万程する。低回転、高トルクを実現可能


B案
ボール盤のモータを転用
速度制御は、トライアックで位相制御
#ボール盤のモーター軸が15mmで市販の40mmプーリーの軸が
 14mmなので加工が必要
 一応、タケノコプーリーが付いているけど、ベルトタイプがK
 なので、Mタイプとはあわない。
 強引に使えばいいのだけど、タケノコタイプなので簡単にベルトが切れそう
 



仕事でも、趣味でも、旅行でも、プランを立て、問題点を炙り出し、
潰していくのが楽しいのです。


でも、一番の問題点は沖縄リスク
全国送料500円でも、沖縄だけは1000円アップとかザラです。
今回、40kの荷物を2000円弱で発送してくれるようですが、
本当に届くのでしょうか?

3つ折ウォレット

3つ折り財布作ってみました。
外部及び内部に2.2mmの革を使ったので厚すぎ
1.5mmにしておけばよかった・・・



今回の反省会
・革が厚すぎ
・折りたたんだ時、中身が一部見える
・一部カシメで処理しないと強度的に不安な個所がある。
・かと言って、カシメ打つと、デザイン的にどうよってことになる。
・コンチョが回ってしまう
・黒染めのドライバーでコバにトコノールを塗ると、汚れてしまった。
・3mmピッチの菱目打ちが欲しい
・それよりミシンが欲しい
・やっぱり元ネタはどこかの市販品。
・ご丁寧にサイズまで書いてあったけど、大きすぎて使いづらいサイズなので、サイズダウンした。
・苦労する割にはショボイ ロングウォレットの方が楽だし、インパクトもあるし、生産性も高い



型紙は、修正して後日アップする予定です。
でも、作らない方がいいかもね。


P1010258_R.jpg
P1010260_R.jpg
P1010262_R.jpg
P1010261_R.jpg
P1010263_R.jpg


それにしても、使う人が居ないよなぁ・・・

レザクラ本探し

レザクラの本って、正直あまり読むところがないのですよねぇ。
200ページくらいあっても、読みたいのは10ページくらい
だったりで、おまけに2500円ぐらいして高いし。
かといって、立ち読みだけではゆっくりと読めないし。

そうそう、図書館が近場にあったというのを思い出し、
初めて行ってきました。
行って貸出カードを作って、云々で、ジュンク堂書店みたいに
検索用のパソコンがあったので、レザクラで検索かけてみると
数冊使えそうなのがありました。
だけど、使えそうなのは貸し出し中・・・・
残念。

レザクラって、そこそこ人気があるのでしょうかね。

図書館には、工学系の本も結構あったりで、近場なので
かなり使えそうな感じです。
買うには惜しいけど、立ち読みでは勿体ない微妙な本は
今後図書館のお世話になりましょう。


それと、革物を作ろうとして、写真で物を見るとそこそこ
CADで設計まではできるのですが、不明なのは革の厚み。
現物見てないからこれだけは何とも・・・
で、何か参考になるものが無いかと考えると、レザクラ通販
サイトのキットが参考になります。
各パーツの革厚を書いてくれているので、これぐらい強度
かかるところは、この厚みでいいのかと大変ありがたいです。
結局はパクリは技術w でやっている訳ですが・・・・


ところで、革を漉く場合、他の方はどういう厚みで漉いて
おられるのでしょう?
E6系列で使えるところなら、1.0 1.5 2.2 ・・・
E12系列なら、1.0 1.2 1.5 1.8 2.2 2.7 3.3・・・・
ってなってしまいます。
電気と同じではないので、なかなか難しい問題ですね。


それはそうと、先日、二つ折り財布の図面引きました。
今まで作った中でこれを作るのが一番の難物かと・・・
重ね合わせ枚数多いし、細かいところが多いし、浮かして
縫いあげる場所があったり、先加工が多く、とにかく面倒な代物
おまけに、折り返しのマチや膨らみなども考えないといけないし。
長財布が楽勝すぎます。
高いのも納得いきますよ。

素材

今、NHKのニュースウォッチ9を見ています。
井上あさひアナが美人ってことではなく、イギリスで
消防ホースでカバンや小物を作っている人のことを
やっていました。これがまたお洒落なんですよ。

日本でも、消防ホースや横断幕でカバンなどを作っている
人がいますね。
これも総合送りのミシンがあれば、作れるのになぁ・・・


帆布とかも作ってみたいし、こういうのもいいですね。
そういえば、京都市役所のフリマでは、コーヒー豆入れる
麻布でカバンを作って売っている人もいました。
ベトナム通りへ行くと、迷彩服でカバン作って売っている
人もいます。

身近なものでも、トートバッグぐらいなら、結構作れそうですね。
ミシンがあればですが・・・・

何か継続的かつ安価で入手可能でお洒落な素材はないでしょうか・・・

ポシェット?

いつも直角ばかりのものを作っているので、たまには曲線ものを作りました。

P1010241_R.jpg
P1010242_R.jpg



一応、ポシェットを元に、腰につけるよう設計したのですが、
ちょっと型崩れしやすいので、やはりポシェットに戻りました。
やはり、どこかで見たような形ですw

今回の失敗点
革が薄すぎ、型崩れする・・・ 表と裏は2mmを使うべき。また、側面も補強を入れるべき
釣り具の位置が下すぎ・・・バランスが悪く反転しやすい
正面ベルトの固定具の革が角・・・曲面構成なのに、直角は似合わない
上記のカシメが小さすぎる・・・材料も色々と揃えないとね。
ステッチンググルーバーの溝が直線でない・・・ステッチンググルーバーは削って改良し使う物らしい
ボール盤に触れたところに油がついた・・・ボール盤は拭き上げしたけど、それでも油は残っている。

てな感じです。
最大の問題点は、肩紐用の革が無いということ。
職場の女性にあげても、肩紐が無ければねぇw


量産するになら、抜型があれば楽だよねとか思い、調べてみたのですが、
1つにつき数千円でした。
中には、作っている人も居るようで。
バンドソー歯のようなロール歯を売っているようで、本職はこれを
曲げ作っているようです。そして平鋼を溶接してできあがり。
自分で作るより買う方が絶対に安いのでしょうけど、抜型も作ってみたいものです。
でも、歯は一巻75mとか。
値段は想像すらつかないのですが、100円/mとしても、7.5万すか。
ちょっと高いね。


クリッカー?
復動油圧ポンプを買い、門型にしてシリンダを付ければ簡単に作れるでしょ。


ボール盤買いました




さすがに、車の中で菱目錐であけたり、アパートの
自室でも限界を感じているので、ボール盤買いました。
実家にもボール盤は蜜蜂の巣箱作り用にあるのですが、
送料も高くつくし、実家で使う時に無ければ困るので
こちらでも購入ということで。
ネットでは8000円ぐらいなのですが、こちらでは
もうちょっと高いかもと思いつつホムセンへ行くと
7980円で販売。これは買わざるをえないなと・・・


早速テストしてみましたが、すこぶるいいです。
4つ目では厳しいかと思っていたのですが、超余裕
1.5mmの3枚重ねでも余裕です。
おまけに、貫通したときの手ごたえもあり、均一的な
深さの穴あけが可能かと。

錐は6つ目の錐を買おうかと思ってしまいます。
多分10目でも大丈夫でしょうが、急に価格があがりますので・・・

それと、貫通後、革に食い込んで外しにくいのではと
懸念していたのですが、これもそれほどひどくはなかったです。


久々のホームラン級の買い物です。
ちょっと工業用ミシン購入から遠ざかったかも・・・

工業用ミシン欲しい病

やっぱり工業用ミシン欲しい病が続く。
ヤフオクで工業用ミシンばかり探してしまう。
欲しいものがあれば、以前から一途に探してしまう性格です。


平置きで総合送りのジャンクが3000円で出ているけど、送料が1.3万程
台も何もついてないしねぇ。
クラッチモーターやインバータ買っていると、すぐ3万ぐらいは出費が出そう。
おまけに台無しなので、ちょっと見送るか・・・
いい機種なんですけどねぇ


今度はポストミシンがが4万程で出ているけど、サーボがいかれているっぽい。
一応モーターは少し回るらしい。
んじゃ、ポテンショか位相検出ユニットが悪いかもね。
洗浄すればなおるかも・・・・
って、俺、ミシンなんて触ったことないんですけど。
筒型ミシンなら買いだったのに。


素直に稼動している総合送りの機種買っておくほうが無難っぽい。
無茶に単品で買うと大やけどしそう。
そもそも、工業用ミシンはミシン屋さんの調整の腕にかかっているらしい。
ミシン触ったことがない俺に調整なんてできるの?
沖縄だから送料激高なのに。

って、何を縫うんだ。?
人にあげてばかりでどうすんの?


気がつけば、工業用ミシンやレーザー加工機入れて、アパートに工房作って
そうな自分が居そうで怖い・・・・





こんなことなら、手縫い極めるほうがいいかもです。
でも、音が出るしなぁって、ミシンも大概出るでしょ。
けど、めんどくさがりのおいらには手縫いはあまり向かない。

IDケース

那覇の方のショッピングセンターでレザクラの展示即売をやっているというので、テンション上げるのと勉強のために行こうかと思ったけど、強烈な雨だったので行くのをやめた。

部屋で腐っていても仕方ないので、IDケースを作ることにしました。

P1010217_R.jpg
P1010218_R.jpg


他にも何やら入れるものもあるので、窓を3つにしました。
紐は、革を編んで作ろうかと思ったけど、1mの定規とか無いし、買い出しに行った時に100均でよさげなものが無いかと探すと、麻紐がありました。
フリマへ行くと、麻紐で携帯ストラップとか作る人も居るし、ナチュラルっぽくてよさげと思い、サイザル麻紐を購入。

麻紐ですが、最悪です。絡んで編みにくいし、ヒゲはボロボロでるし、ヒゲをヒゲソリのバリカンで処理して何とか使えるレベルです。で、首からぶらさげると、チクチクして痛い・・・

4つ編みで作ったのですが、荒縄に見えるので、平編みにしとけばよかったかと・・・・
多分、近日中に作り直すと思います。

に、しても、やっぱりデザインセンス無いなぁ。
アクセントに4隅に鋲を打とうかと思ったけど、面倒なのでやめました。
ちなみに穴あけは、自室ではちょっと厳しいので、車の中でやりました。
斜めでやったので、裏側は滅茶苦茶です。

レーシングポニー その3

沖縄へ帰ってきて土日も関係なく仕事です。
色々と忙しいです。


以前、可動式レーシングポニーをうぷするとかカキコしていたのですが、
今頃になりました。



P1010204_R.jpg
P1010205_R.jpg


こんな感じです。
ボルトは実家に余っていたW3/8を使用
普通の人はM8かM10ぐらいで充分かと・・・・

使用感はというと・・・・
使ってないのでわからないです。
こちらへ帰ってくる前日に寸切ボルトを切りましたので。
そして、実家に置いて帰ってきました。
固定式は沖縄まで持って帰ってきましたけどね。
重かった・・・

ライダースウォレット

休みも明日までということで、最後にプレゼント用として
ライダースウォレットを作ってみました。

P1010198_R.jpg
P1010200_R.jpg




個人的にはこういう財布は嫌いです。
金を出すのに、ホックを開かないといけないからなので・・・
ホックを開ける動作すら面倒だと思っています。
財布にジッパー特に論外です。


作ったのはいいのですが、プレゼントしたくなくなってきました。
理由は簡単。あまりひもひどい作品だから。

問題点
開閉方向の左右が違う
ステッチが汚いところがある
小銭入れの設計を間違い、ゆとりが無い
少し大きく作りすぎた


こんなひどいもの、もらった方も使えずに迷惑かなっと。

もっと精進しないといけませんねぇ

ぼったくられているような・・・

レザクラでは縫い糸に麻糸を使用します。
で、今まで何の疑問も無く、本で教えられたとおり使用していたのですが、
2度ほど〆たりするときに切れたことがあるので、ふとプロはどのような
糸を使っているのかということに気付きました。

調べると、どうもビニモという化繊系の糸の5番を使っているようです。
この糸をもう少し調べると、革製品の縫製用に作られたとか。
強度的にも、手で引っ張ったところで切れるようなものでは無いでしょう。

ネットで販売しているところを調べると、京都にも取り扱っている糸屋が
ありました。
早速今日行ってきたのですが、どうも取り寄せで、おまけに送料まで
発生するとのことです。それならネットで買った方が・・・・



それから、帰りにコンチョを買いに京都の某店へ行きました。
コンチョって結構な値段がするのね・・・・
とりあえず、コンチョやホックなどで3000円程購入

ふと、ヤフオクでコンチョの値段を調べると、同じ奴が5つで1500円
店売りだと、3倍の値段かよ・・・・

麻糸でも、金具類でも、なんか相当ボラれているような気がしてきた。
そもそも、東急ハンズの方がメジャーな会社の商品より安いって時点で
おかしいだろうと。


これからはマジで全てネットで買おうかと思ってしまう。
でも、沖縄だと送料が劇高なんですよねぇ

GW中の作りもの

GW中に作ったもの色々です。
これから、ライダースロングウォレットの図面を引く予定
個人的にはこの財布は嫌いなのですが、先日あった友人に
マダムシンコのバウムクーヘンをもらったのであげようかと。
丁度バイクも乗っているみたいだし。
一応沖縄の土産はあげたけどね。

もうちょっと上手く作れるように精進しないといけませんねぇ


P1010173_R.jpg
P1010174_R.jpg
自分用の長財布です。
小銭入れをバネホックボタンで作りました。
デザインより、使いやすさを優先です。
革は端を使ったので、あまりよくないですが、これも味のうちです。

P1010175_R.jpg

名刺入れです。
親が5個ほど作ってくれと言ったので、自分用も入れて7個作りました。
縫い穴まで計算して作ったので、奇麗に目がそろっています。


P1010194_R.jpg
P1010195_R.jpg
リフィルのカバーです。
普段から使用していた無印のアルミ製のリフィルがベースです。
アルミはアルミで気に入っていたのですが、折角なので・・・・
平面時に採寸し、革が余っても不細工なため、タイトに設計し、
折り曲げ時に自然と完全には閉じません。設計ミスです。
折り曲げ時の革厚を考慮して作ればよかったです。

セカンドバッグを作ろう

セカンドバックを作ってみました。
元ネタは周波数の単位みたいな革製品屋の写真 この店で買うと19000円らしいです。
適当に見て、外周等を計算し、適当にCADで型紙を起こしました。
型紙をUPしようかと思ったのですが、XPSからJPGに上手くコンバートできなかったので断念。
曲面があるため、革を貫通させて穴を明けるわけにはいかず、数値設計で裏表を別に穴あけを実施。
ミシン縫いだと簡単なのでしょうけど、手縫いだととんでもなく大変でした。
初心者にはハードルが高すぎです。


P1010157_R.jpgCADで出力した型紙です。
P1010158_R.jpg型紙にスプレーのりを吹きつけ、吟面に貼り付けます。
糊が革に残るとかは無視。簡略化重視と、吟面の保護を優先します。
P1010159_R.jpg型紙ごと貼り付け、切断中
P1010160_R.jpgおっと、切り間違い。必要な面の方に定規を当てましょう
P1010161_R.jpg切り出し完了
P1010163_R.jpg穴あけ中。ファスナー面等は裏から穴を明けることになります。
P1010166_R.jpgファスナーを縫製中 ファスナーの縫製はタイトにしておかないと厳しいです。
P1010167_R.jpg側面等を縫製中 真中を基準にし、真中から縫い始めました。
P1010168_R.jpgおりょ、設計より5mm長い・・・そのままいてまえ
P1010170_R1.jpg制作完了
P1010171_R.jpgファスナーとの接続面です。60点ぐらいの出来
P1010172_R.jpgこちらは最悪 個人的には10点 縫い目が滅茶苦茶、5mm長い、歪んでいる等です。



と、言うところで反省会
底板の皮が5mm長かった。切断時は定尺だけど、端の歪みのある部分を使ったのが原因
菱ギリは意外と狂う。10本ギリ等の方がズレが少ないと思われる。
穴あけのスタート地点のみ計算で出し、後は放置した。ズレるので、全ての穴の位置を管理する方が無難。
やっぱり2重等で貫通する方が楽でいい
この手の手縫製はタイトな管理が必要となるので、今後止めておく方がいい。やるなら、徹底的な穴管理と
逃げの部分を考えないと微妙
やっぱり直線構成は楽だわ。作るものは直線に限る。

レーシングポニー


作ってみました。
挟むところに皮を張ったらこちらは完成です。
実はもう一つ作ってありまして、ベースと挟み部分の
角度が可動するものです。

本当は固定のだけを作ろうかと思っていたのですが、
高さとか、大きさをネットで調べると、可動ものの
方が使い勝手が良いとか・・・

本当なのかどうかは不明ですが、機械的強度から
個人的には可動とかいうのは嫌いです。
1つ作るのも2つ作るのも同じような物なので、
2つ作ろうということに。


JWCADをDLし、えいやーで図面を書きあげ、
ホムセンで木材を買い、スライド丸のこで加工すれば
楽勝です。

ミツバチの巣箱用にスライド丸のこは買ったのですが、
角度切りは使用することが無かったので、こういう
角度切りが本来の使い方ですね。

作図時間15分
買い物時間1時間
切断加工時間1時間
こんなものですかね。

仕上がったらニスを塗ろうと思っていたのですが、
ヘタレなのでやめました
だって、親父が欅板を趣味で加工するのに買ったサンダーが
あり、それをかけるとスベスベになったので、白木もいいかと。
一応ニスは買いはしましたが、材料費で一番高かったですw
ちなみに、これだけの材料費は200円以下
日曜大工の趣味は無いのですが、ミツバチ用で工具は揃っています。


作ってみた感想ですが、意外と把握力は強いです。
逆に物を挟むのが大変かと。


可動する奴の写真は何故無いかって?
それは、ボルトを切ってないからです。
ボルトを切断して組上げましたらまたうぷしますね。

レーシングポニー

レーシングポニーが何かというと、レザクラで財布等を作る時
挟み込んで使用する万力みたいなものです。
手持ちがあって写真があるといいのですが、とりあえず無いので
興味のある人はぐぐってみてください。


買えば1.5万とそこそこする物なので、木で自作する人が
多いようですが、使用感がイマイチなことが多いようです。

最も使用感が悪いのは、挟み込むためにネジを使用し、この
ネジに糸がからむことのようです。

簡単、安価で何とかならないかと考えたのですが、
パッチン金物とターンバックルを使用するのが
思い浮かびましたが、どちらも微妙で却下
バネを入れるのもありだけど、加工や入手が大変そう


ふと思ったのがゴムバンド
これだと安価で太いものなら強度もそこそこ得られる。
締め付け強度が足りないと思うなら、100均で売っている
木工用バイスで更に〆上げればいい。
この場合は、縫い糸が引っかかる可能性もありますが・・・
毎回挟んでいるものを動かす時にナットを調整するよりは
簡単でマシかと思います。

輪ゴムじゃなく、ゴムチューブや簡易なラッシングベルトでも
いいかもです。


ミツバチの巣箱用にスライド丸のこも買ったし、1×4材でも
買って、ニス仕上げで作ってみますか・・・・


レーシングポニー その2へ飛ぶ

革を買おう

レザクラも面白くなってきたので、革を買おうかと。
どこで買おうかとちょっと悩む


ヤフオクでエキスパックで送ってくれるハギレがあったので、
適当に価格を入れておいたけど、高値更新されました。

段ボール箱のはどうもゴミ箱っぽいしやめておこうかと。

サドルレザーもいいねって感じだけどお好みの厚みがねぇ


沖縄なので、送料も考えて買わないと、とんでもなく高い
買い物となってしまいます。なかなか難しいですね。


正規の革屋だと、1枚1.7万程度おまけに好みの厚さに
漉いてくれるし送料無料
こちらの方が品質もよく安いのではないかと思ってしまいます。

レザクラ3

工具セットが届いてコースターとパスケースを作ってみた。
コースターはおまけで、パスケースは裁断したキットで入っていた。


P1010112_R.jpg
P1010116_R.jpg



なかなかよさげでハマりそう。
ガキの頃からプラモつか細かいのを作ったりするのは大嫌い
だったけど、上手にできると「俺って天才じゃね?」とか思う。
よし、会社辞めたらなこれで食えそう。
って絶対無理ですね。縫い目とか諸々の処理とかやっぱり
プロとは雲泥の差ではないかと。圧倒的にダメなのは、傷が
入りすぎ。足で挟んで作ったので。これじゃ商品どころか
プレゼントにすら使えんな。


それ以前に、手縫いだからと言っても、一部の人しか価値を認めて
なんてくれないでしょう。作っている私ですら無駄な作業とか
思っていますから。商業ベースならやはりミシン入れて
大量に作らないとね。そんなこと中国でも可能ですね。


とりあえず足りないっぽい工具や材料

ヌメ革1・2mm
革ひも
カシメ
スナップ

トコノール

2穴菱目打ち
穴あけポンチ


カッティングシート
ガラスの灰皿
ロータリーカッター
2mm両面テープ
自在バイス
ボール盤


やはり気になるのは、穴あけ時の打撃音
やってたら近所の犬が鳴きます。
下の人にとっては災難でしょうね。
穴あけのみ公園かどこかへ行きやろうかと
思ってます。
公園でこんなことやっていると怪しいひとやねぇ

革に関しては、ヤフオクが安いですね
ハギレ10kで1万程度で落札できそう。
ハギレ以下のゴミが届きそうな予感もするけど、買おうか
やめようか・・・
1万ならプレミアム会員にならんといかんねぇ
とりあえず、財布作れそうなのが何枚か入っていれば
当たりかな。
でも、安物買いの銭失いになりそうです。

レザークラフト2

結局ポチってしまいました。>レザクラの本と工具セット
沖縄ってポチってから、4日ぐらいかかるのですよねぇ。
発注してから、3日経っても内地に荷物があったりするし。

本が先に届いたけど、あまり参考にならなかった。
ようつべを色々見る方が参考になる。
いい時代だねぇ。

で、今日レザークラフト工具セットが届く。
中身を見て以外とちゃっちいなと。

個人的には、こういう工具セットって大嫌いです。
釣り具にしても、自動車の工具セットとかでも、実使用に
耐えられないようなものばかりが詰め込まれているので。

自分の好きなものには、やっぱり自分の好みに合う工具とかを
使いたいので、自分で選んだりするのも楽しみなのです。

それと、無駄な買い物をしてしまったという後悔をせずに
済むというのもありますね。

でも、今回は市販されているようなマシな工具が入っていたな。
早速足りない工具とかもあるのですけどね。

そういえば、おまけで皮がついてきたけど、個人的には
合わない皮ばっかり。
ヌメ皮しか興味が無いというのもあるのですが・・・・


で、一緒に添付されてきたコースターを作ってみる。
木槌と菱錐でガンガン叩いて穴をあけるけど、マンション
住まいの俺には無理だと気付く。
音が出過ぎ。
それと、コースター如きで縫い針を2本折った。
どんなやり方してんねん?


無音にする方法はと探すと、ドリルスタンドやボール盤で
やる方法があった。個人的にはギヤの入っているボール盤かな。
ドリルスタンドは長時間やるとキツイということだったので。
8000円なんだけどさ、実家でやるならまだしも、転勤先ではねぇ・・・
縫うのも面倒なので、ミシンへと心変りがw

10万ぐらいのミシンでないと縫えないのねぇ。
レーザー切断機入れてCADでデータ入力すれば楽勝ねって、素人レベルでないし・・・


とりあえず、財布とリフィルとIDケースぐらいは作りたい思っている。
穴開けて縫うのが面倒だよな。
仕事ではCAD使ってますが、活躍するのはまだまだ先になりそうです。

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。