毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状

年賀状を作っていました。
適当にネットで素材を拾って、適当に作って、適当に印刷して終了。
後は印刷すればOK

出さなければ却ってこないので楽なのだけど、お世話になった人から
送ってくるので、こちらも送らざるをえないし・・・

どうでもいいのですけどね。
スポンサーサイト

引越

転勤の話が漏れてくるのですが、どうも南の島のようです。
おまけに、

現在地→某県にある研修所で4か月研修→南の島

研修所では全寮制なので、アパート不要。
ということで、アパートを借りたままにしようと、更新や引っ越しの
時にも大変なため、すべて実家へ引き揚げることにしました。

ざっと荷物の体積を考えると5立米程度
これまた中途半端な量です。


で、引越し方法を色々と考えたのですが・・・・

@引越し単身パック
搬出入してくれるのはありがたいけど、1F住まいだし、実家でも倉庫へ入れる
ので、あまりメリットは無し。
料金は宅急便より少し安い程度
1.7立米程しか運べない。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、チェストを運ぶのが限界っぽい。
普通に引っ越しで4立米はあると思うので、もう少し安いプランを
作ってくれればいいのですけどねぇ。

@レンタカー借りて自己運搬
一番安いだろうけど、距離が離れすぎている。
半日程度で移動可能な距離なら最強だと思われる。
ワンボックス車なら5立米程つめるのでバッチリなのだけど。

@JR貨物
19立米も運べて、おまけに安い。
ただ、量が多すぎて中途半端になりすぎ。
4人住まいていどなら丁度かもね。

@自分で運搬
RV車なので、一度に2.3立米程度は運べる
椅子も外せばもう少し運べそう。


最後に、転勤で一番残念なことが、転勤先では日本ミツバチの住んでないことです。

キンリョウヘンと肥料

先のブログで肥料焼けが原因で根ぐされしていたと記載していたけど、
肥料の施肥方法が悪かったのだと思う。

悪例として記載してみると・・・・

植木鉢:春蘭用プラ鉢および陶器鉢4寸
用土:軽石等中心で鹿沼なども配合されている
施肥方法:3月初旬 5月中旬に各一鉢当たりIB化成を6粒
     9月中旬にIB化成を4粒
     液肥の施肥は無し
水やり:根ぐされした鉢はあまり水をじゃぶじゃぶと散水されてない状態だった。


で、原因は、乾燥しにくいプラ鉢で水の散水量も少なく、肥料も多肥であり、
根において溶解した肥料分が洗い流されることなく乾燥濃縮し、これが原因と
なったと思われます。

副次的には、某キンリョウヘン生産者の方はIB化成を3~4粒、玉肥を2個
を推薦されていますが、玉肥は虫が湧き、匂いなど実家からクレームが出たので
IB化成に振りかえました。
また、一度にIB化成を6粒も施肥したことに関し、溶解スペクトルの影響
もあったと思われます。

一方、同条件でもバーク栽培のものは、健全な根をしており、バークの方が
多肥による緩衝効果は高いと思われます。


改善案
①バーク栽培に切り替える
②肥料の施肥方法を切り替える
 3月:IB化成2粒
 4月:IB化成1粒
 5月:IB化成2粒
 6月:IB化成1粒マグアンプ小粒少量
 9月:マグアンプ小粒少量
③散水を多くし、肥料分の洗い流し

まあ、実家の親に頼んで育ててもらっているので、無理は言えませんが・・・



で、肥料の雑感

●IB化成(10-10-10)
生産者様ご推薦の肥料。安い、緩行性、
以前、メーカーのPDFで溶出スペクトラムが一定でないというのを見た気がするが、
げんざい、三菱化学アグリがチッソ・旭化成系の肥料会社と合併したので、
HP無しのため資料が見当たらない。
類似品もホムセンで売られており、おまけに安価。
他にも、溶出スペクトルが色々な物もあった気がするが、HPが復活するまで
待つしかなさそうである。

●プロミック シンビ用(10-12-10)
ハイポネックスが出しているけどつかったとこはない。
無くなればタブレットを施肥すればいいので、失敗はしなさそう。
少々高めである。

●モルコート(13-13-13)
シンビの苗などを生産している向山蘭園が蘭農家向けに販売している肥料。
一度やれば、6~9ヶ月間で溶出するので、蘭農家の手間が省けるらしい。
入手性は洋蘭店や通販などで少々困難かも。
価格は少々高め。
有機一発肥料と似ているような気がするが、それは気のせいだと思う。

●有機一発肥料 草花類用(7?-16-10)
住友化学系の会社が作っている有機肥料
様々な溶解スペクトルを持った肥料を調合し作物に対応してOEMで作って
くれる肥料。それの家庭用調合版。
OEMは5tから作ってくれるらしいけど、まさかそんなに必要ないし・・・
値段も普通ぐらいで一度買おうかとホムセン等を探したけど、売っていなかった。

●鉄力あぐり
愛知製鋼が出している鉄系の肥料
しかし蘭に効果あるかは不明だけど、芝生には絶対的な効果があるらしい。
一度あげたことがあるが、効果の程は不明だった。
ちなみに、メネデールもEDTA鉄系の肥料ではないかという噂である。

●大塚ハウス5号
水耕栽培用のEDTA鉄を主体とした微量元素の肥料
無菌播種の培地にEDTA鉄の増強剤として購入した。
効果の程は不明だけど、植物に吸収される2価の鉄はすぐに酸化して3価の
鉄になるので、フラスコ内でも一番に欠乏症が出るらしい。
EDTA態だと、phによるけど、まだ少しは安定しているとか・・・




蘭の本を読んでいると、蘭の花茎分化については、リンの影響はあまりなく、
アンモニア態窒素分が抑制に働くらしい。
一般に、花芽をつける時分(7月~秋)にリン系肥料の施肥を謳っている
書籍は多いような気がするが一般的な植物とは違うので、どうかなーと思う
ところではある。
かくいう自分も、6月と9月にリン分が多いマグアンプを施肥する案を
立てているが、おまじない程度の影響ということになるのだろうか。
逆に、硝酸態や硫酸態の窒素は花芽に影響を与えないので、問題がない
ようである。ならば、硝酸態の緩行性肥料をやればいいと思うのだけど、
野菜などに残留すると苦味になったり、環境問題になっているようなので
多分無いでしょう。
結局、7月以降はリン酸系に移行する方が無難ということでしょうかね。

北極星

難波の道具屋筋(調理器具類販売店街)を歩いていると、オムライスの実演
をやっていた。で、暇ついでに見ていると、フライパンがすごい。昔ながらの
鉄製のフライパンなのだけど、油を入れたところで油すら撥水剤で加工してある
かのように弾いているのである。普通、フライパンなんて油を入れたところで
水に濡れたかのようにギトギトになるのだけど、フライパンの表面にまったく
親和していない。おまけにフライパンの表面はクレーターすら無く、一体どの
ような手入れをしているのか謎である。
プロと素人の差を見せつけられた一瞬であった。

他にも、調理風景や隠し味も惜しげもなく全て説明して実演していた。
同業者が見るとどうなるのかと思っていたけど、頂点に達してしまうと、
そのようなことを何も隠す必要すら無さそうだ。

試食があったので試食してみると、中はとろとろで、食欲のそそる
醤油の隠し味も相まってまったくもって美味しい。
別に変った材料なんて使ってないし、調理風景も全て晒している。
調理していた人は、オムライスの嚆矢とされている北極星という店のオーナー
だった。


で、忘れないようにレシピ

15mm角程度に切ったかしわを強火で炒める。
卵をかしわに少しかけてコーティングする。
微塵切玉ねぎを入れる
ご飯を入れ、塩を少々投入
隠し味(赤ワイン5:酒3:醤油2)を入れて炒める。少々ベチャベチャにしても
アルコール分が揮発するのでOK
最後にケチャップを入れ、混ぜる程度でライスの完成


卵2個を20cmぐらいのフライパンで焼く
半熟程度で先ほどのライスを入れる
ただし、真中はご飯少なめにすること
お皿の1/3程度のところにフライパンをV型に当て
同時に合わせると自然と丸く出来上がる。

上にかけるケチャップは玉ねぎが少々入っている。
他にも唐辛子系や出汁系も入っているが、この辺は社外秘っぽい。
使っているガス器具は業務用の超高カロリーバーナーであった。

キンリョウヘンの価格

最近、マジでキンリョウヘンの価格が高騰してますね。
ヤフオクでの相場を見ると(21年秋)・・・・
(1条あたり)

並株・柄物 500円~1000円
白花     1500円~2000円



と、言ったところです。
今でこれだけの価格となると春になると一体どれぐらいの価格になるのでしょうね。

小豆などの商品先物では、
「豊作に売りなし・不作に買いはなし」
という諺がありますが、ある程度のところで高騰が止まって欲しいところです。
まあ、栽培や増殖が楽で利益の大きい花となると、生産者が放置するわけもなく
そのうち大量に出回り大幅下落すると思うのですけどね。
そういえば、近場の山野草店で聞いたところ、九州の業者数件から在庫が無いか
引き合いがあったとのことです。金になる花となると、業者も必至ですね。


今は植替えの時期で多く出回ると思うのですが、私も丁度実家に帰ったので、
金陵辺を植えかえてきました。

今まで父にお願いしていたのですが、父も大変そうなので今回は自分でです。
作落ちした株を見てみると根がボロボロで、元気な株はやはり根も元気でした。
作落ちの原因は、多分肥料やりすぎです。

で、雑感です。

●並株A
去年に千円で4鉢買った品。小さめの株で日月と同じぐらいの大きさ。
増殖はよくするのですけど、花は咲きにくいです。株分で2鉢から4~5条で
10鉢に増えましたが、花芽は2つしかありませんでした。
来年の目標は花芽のせることに決定。

●並株B
3000円ぐらいで洋蘭店で購入した記憶が・・・
すこぶる元気がよく、花芽もたっぷりの大株
花芽が多いので植替えはやめました。
来春植替え予定

●白花
同じく洋蘭店で購入。ここで買った株はどれもこれも元気が良すぎ。
20条以上が5鉢あった。
来春植替え予定

●白雲
白花と同じなんだけど、銘柄入りで購入。
4条だけど元気はかなりよい。

●池田錦
元気良し。花芽もよし。
来春植替予定

●常盤錦
作落ち 根の肥料焼けが原因っぽい。既存の植え方も上記はバーク主体だけど、
こちらは軽石系での栽培。バークの方が多肥栽培での許容度が多いと思われる。
そもそも、バークが窒素系肥料を吸収するようなので、緩衝作用があって
いいのかもしれない。

●若松
作落ち 上記と同じ理由っぽい。

●デボニアナム
作落ち 原因は芽かきせずに増殖しまくり。花芽もなし。
7条程で5寸鉢が2鉢に株分け完了


それと、京都御所の近所でキンリョウヘンらしき花を栽培している家を春に
みつけたのですが、先日その前を通過すると、種子が大量にできていました。
多分、御所の中に巣をしている蜜蜂がやってきて、結実させたのが原因だと
思います。




#22年10月下旬追記
現在、ヤフオクだと並品で1条あたり500円
銘品で600円~800円 白花で1000円程度と去年に比べると幾分下落しています。

ワイン箱の有効利用法

今日の午前中は頼まれごとがあって同僚の人の家へ行ってきた。
会社では珍しく地元の方で、田も持っておられ、蜂飼にとっては理想的な生活だ。
庭に椿を植えられており、スズメバチが来て困るということでペットボトルに
焼酎などを入れ、捕獲器を作られていた。
ミツバチも来ないかと聞いてみると、どうもこの方のあたりは住んでないようだ。
オオスズメバチの勢力が強すぎてだめなのであろう。
椿をしばらく観察していたけど、やはり来るのはオオスズメバチだけで、
ミツバチの期待は無理っぽい。
ここでミツバチが来ていれば、待ち箱を置かしてもらうところだったのだけど、
どうせ転勤っぽいので来年の春は無理か・・・

ところで、待ち桶だけど、作るのが面倒だ。
去年は大量に作ったので、今年はなしだけど、量が多くなると、手間も価格も
馬鹿にはならななくなってくる。
で、代用品になるのが、今では珍しいリンゴ箱。
青森などから未選別のリンゴを安く売りに来られるときなどに入手可能だ。
実家の方では、これを待ち桶にして一群捕獲したので悪くもなさそうである。

もう一つ良さそうなのがワイン箱
外国からワインを輸入するときに梱包されてくる梱包材だ。
この箱がなかなかお洒落で、部屋に置いておいてもなかなかの
ものである。アパートでもガラクタ入れなどに利用している。
大きさは、400*300*200でリンゴ箱より小ぶりだけど、巣箱にするには
丁度良い大きさだろう。輸入ワイン店で200円程で売っているので、
入手も容易である。




ヤフオクで白花のキンリョウヘンが出品されていたので、見てみると、
27000円弱で落札されていた。18芽で花芽も7つ程のっているらしい。
1芽1500円ぐらいになる計算だけど、最近かなり高騰しているっぽい。
数年前に某洋蘭店で同等の株を買ったけど、5000円ぐらいだった気がする。

洗脳施設

今日は本当は休みだったのですが、会社の絡みで某ハウスメーカーの
工場見学会に行ってきました。
普通の住宅展示場などでは、喪男っぽいのが一人で行ってもまったく相手に
されないのが相場なのですが、サクラというか、買わすためかは知らないですが
とにかく暇な人は参加してくれと同僚に頼まれたのでついうっかり。
会社の方からも出るようにと御触れが出ているので損はないでしょう。
まあ、バイキングで飯食い放題で無料バスまで出すというので、
暇つぶしにはまあいいかと・・・



で、行った感想ですが、あれは洗脳施設です。
阪神大震災のビデオを見せ、その後、在来工法とこのメーカーの工法を
耐震性や耐火性などで実験するのですが、このメーカーがいかに素晴らしいか
見せるのです。
正直、アンケートで家族構成や売込などされると思っていたのですが、
これらは一切なく、こちらも眉唾でかまえることなく上手く洗脳させていたと
言えるでしょう。

そんなこんなで、帰りにはこのメーカー以外の家は買えないという人だらけ
でした。
心理学をかなり上手に利用していると思います。


個人的にお気に入りは、ALCを使った某社の住宅です。
本日のメーカーは木が主体でしたが、私自身木は信用しておりません。
実家の数件隣がALCメーカーの家を建てていて内覧会があって度々参加
したのですが、構造や壁など、かなり丁寧な施工していたのが印象的です。
一生建てることはないのですがねw

歴史秘話ヒストリア

歴史秘話ヒストリアという番組を初めて見た。
番組の内容もよさげだけど泣きそうになったのがOPのこのBGM

http://www.youtube.com/watch?v=vsh1h-pbTrU

どこかで聞いたことあるような、走馬灯のような、生まれる前の
太古を思い出させるような奥行きのある大変素晴らしい曲である。
死ぬ前の目を閉じる瞬間にこの曲が流れてきそうで・・・・


梶浦由記という人が作曲しているらしいけど、アニメとか色々と作曲しておられる
ようですね。他も聞いてみようと思います。

川井憲次さんの透明感や空気の流れるような曲も好きです。

すれ違い通信0人

最近、ドラクエを全然やっていない。
理由は簡単。教会で全然SAVEしていなく、メタルスライムを殺すクエスト
を終了しても教会へ行かず、その場でSAVEして、挙句の果てはSAVEすら
せずに電源を切ってしまい、かなり前に戻らないといけないという羽目に
なってしまったから。


ええ、わかっています。
全て自分の怠慢なのですよ。


おまけに、すれ違い通信は0人だし、ゲームでも人生でも同じような境遇です。
そもそも、ネトゲでも一人でプレイするような人だから。
パーティー作ったり、ギルドに入るぐらいなら、自分一人で気楽にやっている
方がマシだと思っています。


現実から少しトリップ可能なあのゲームを買えという
神からの思し召しなのでしょうかね。

休耕田の有効利用

田舎住まいなので、周辺には草叢と化した耕作放棄田や休耕田が大量にある。
何か有効で手間のかからない作物はないかと思い気づいたのが水苔。
水苔なら放置しても勝手に育つし、近年は国産が少なく価格もそれなりに高い。

水苔栽培でもしようかと思い、少し調べてみると、水田に水を張り、発泡スチロール
を浮かべて栽培しているようだ。
また、2chの園芸板ではダンボール栽培が好成績とのヒントを得た。
実際、ある天然記念物の池では、水苔が堆積した部分が浮島と化して繁殖
しているのを考えると、実に理にかなった栽培法だろう。

この栽培法を展開して考えてみると・・・
①杉板等を水に浮かべて栽培する。
②発砲スチロールに穴をところどころ開け、ダンボールを置いて栽培する
③水田に少し傾斜をつけ、表面を少し水が流れる程度にし、その上に段ボールを
 敷いて栽培する

というのがよさそう。
だけど、①と②は特許でも取られてそうなので、現実路線では③ですかねぇ。
水の管理が大変そうだけど。

PBブランドって安いの?

昨日、ドラッグストアで髭剃り後の化膿防止に○○マイシン軟膏を買ってきた。
地味なパッケージの6g入り600円と、派手で効きそうなパッケージで、
○○マイシン軟膏Sという10g入り1000円のパッケージがあり、どちらが
いいのか買うのを悩んだけど、単価は同じなので、効きそうな1000円の
パッケージを買ってきた。

一応、ストアで見た限りは成分や薬効や濃度は同じようである。
で、気になって少し見てみると、販売していたドラッグストアのマークがチューブに
印刷されていた。どうもPBやOEM製品っぽい。
ネットで調べても製造元のゼリア新薬ですら標記もなく、Sというのはただ単に
模様として箱に書かれているような感じだ。中に入っている説明書にはSなんて
一言も書いてないし。
おまけに、純正品では1050円の希望価格で12g入りを売っているではないか。
こんなことなら、近所の普通の薬局で買っておいた方が地域のためにもよかった
などと思ってしまいます。

PB製品は物流コストの削減や総買取で安い製品を提供しているものばかりだと
思っていましたが、中には同業他社と価格比較を防止するためや、高く売るために
作った物もあると勉強になった買い物でした。

記念日用のワイン

土日と続けて仕事でした。

帰ってきて、たまには酒でも飲むかと思い、何気にワインを開けようとしました。
このワインは、いまのアパートに住んで間もないころに都会に出て、ワインセラー
があったので、何かの記念に飲もうと思って買っておいたそこそこ高かったワイン。
NAHEの1996年物のリースリングのカビネット。
部屋に粗暴に置いていたため、コルクの裏側にカビがと嫌な予感がしつつ
オープナーで開けてみるけど、コルクがへばり付きドリルで穴を明けた状態に
なってやはり大失敗。
仕方なくコルクをボトルの中へ押して入れるはめに・・・

飲んでみると、リースリングの良い香りがするのですが、カビネットにしては酸味が強く、
個人的には甘口を期待していたので残念なところです。
白ワインということと、安物の口を持っているので、どうしても
新しいワインの方が美味しいと思うところです。


さて、このワイン、今まで明ける機会がなかったということは、今まで
あまり良いことが無かったということですね。
良いことがあって明けても、この分だと多分がっくりときていたことでしょうし、
丁度良い機会だったのかもしれません。

金陵辺の馴化

今日は休みでした。
で、寒い中朝からフラスコ苗の金陵辺の馴化をしていました。
と、言っても、寒天培地から取り出して、水苔を巻いて鉢植えにするだけですが。

で、気づいたことがありました。植えた当初は同じ培地なのですが、メンブレン
シールで通気していた方は、葉が深緑ですが、根の発達が悪く、通気なしは、
根の発達はすこぶるいいのですが、葉は従長気味で生育でヒョロヒョロです。
何か理由があるのでしょうね。

それと、昼前から近所の山を3時間程歩いてきました。
ちょっと太り気味と健康診断で言われましたので・・・・

夏場は歩くのが大変な山も、この時期は涼しくなり快適に歩けます。
今日もちょっと別のコースを歩いてきました。
まだ野生のエビネがあって、自然が多いなとつくづく思います。

サンポー棒状ラーメン久留米

最近ラーメンばかり食べている。自分で作って。
どうせインスタントだろなどと侮ってはいけない。
インスタントに近いかも知れないが棒ラーメンなのだ。

サンポー食品の棒状ラーメン久留米というのがベースなのだけど、これでも
普通のインスタントよりはるかに美味しい。


豚骨系のこれをベースにして、醤油や味噌や色々な味に展開が可能なのだ。
あまりにも美味しいので、豚バラ肉を買ってきて、チャーシューを作った。
チャーシューの煮汁をラーメンに入れると、京都の有名どころを凌駕できる
ぐらいの味を軽く出せる程度のパワーをこのラーメンは持っている。

このラーメンとトッピングとアレンジだけでラーメン屋を開店できそうだ。

母屋の山

実家の母屋は山を保有しており、秋には松茸を採りに行ったものだ。
だけど、手入れすらしていない松の古木が生えた山なので当然採れるわけも
ない。子供ながら骨折り損のくたびれ儲けばかりしていた気がする。

さて、その山で上の方に南向けの見晴らしの良い切っ淵となっている崖の部分が
あった。その部分に一斗缶の開口部を下向けにしたものを木の枝から誰かが
吊って放置していたのを今でも覚えている。
子供の頃からミツバチは好きで、小学校の読書の時間でも、ミツバチの生態の
本ばかり見ていた影響か、子供ながらもこれはもしかしてミツバチを捕獲する
ためのものかなと思ったりもしたものだ。

事実、滋賀県の蓬莱山の裏側である朽木から、京都市内北部の久多、広河原、
花脊、大見、雲ヶ畑、静原などでは、日本ミツバチの養蜂文化があるようで、
車で走っていてもブーム以前から養蜂をしている家などを時々見かける。
この当たりで養蜂をしている山師の人が一斗缶を仕掛けたのであろう。

さて、一斗缶を置いていた崖ですが、今となっては自分ところの山の位置を
知っている人すら居ない状態で、行きつくことすら不可能だと思う。

待ち箱の置場としては、最高の置場なのですが、まったくもって残念な話である。

スカンク飼いたい

突然ですが、スカンクを飼いたいと閃いてしまいました。
そうオナラが臭いという、あのスカンクです。
ネットで画像とか見ていると、白と黒のフサフサで超ラブリーで
愛嬌たっぷりです。

でも、一発やられると、車が廃車になったり、家に入れてもらえないほど
マジで臭いとか。
アメリカには、野良(というか元から野生の)スカンクが居て、結構迷惑して
いるような感じですが・・・
この動画を見る限りでは、米国では相当な嫌われ者だという感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=FwSqdL7fiE8

性格は人に懐かなく、大食で繁殖期には暴れるとか・・・
あまりペットとしての良い特性は備えてないですね。

ならば、フェレットではどう?と言われそうですが、私はメジャーなものや
ミーハーな物はあまり好きではないからだめなんです。


そんなこんなでネットを彷徨っていて見つけたのが、ニフティーの
デイリーポータルZ

スカンクを飼育している人がライターとして書いていたのがご縁で
行きついてしまいました。
高卒なのであまり知識の無いおいらでも楽しめる下らない実験記事が
多いのがおきにいりです。

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。