毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちりとてちんな鉄道変電所

直流電化の鉄道ではトロリ線に1500Vを流して
電化をしています。
この直流電化がクセ物でして、電圧降下の関係から5~10km毎
に変電所を設けなくてはなりません。
なお、交流電化だと20000Vで送っているので100km
ぐらい毎で大丈夫なようです。
それだったら交流電化の方がいいじゃないかと思われる
かもしれませんが、車両にトランス積んだり、トンネルの
断面が大きくなったりとあまりよいことはありません。
ちなみに、新幹線は25000Vの交流ATき電です。


さて、送電設備的に見ると、私鉄では22/33KVで
電力会社から受電し、電力会社に送電線を建設してもらうと
建設費をとられるため、自社で線路の上にガントリー送電線
を作ることが多いですが、JRは規模が大きいためか7万V
で受電し、自社で送電線持っていたのが多いようです。
鉄道用の送電線は負荷が急変動することが多いため、フリッカ
の原因となりやすいため、その方が理にかなっているのでしょう。
新幹線だと、275KVで受電しているところも多く見かけます。

電力会社の場合、普通2000KW程度で22/33KV
で受電、1万kw超で77KV受電にさせられることが
多いようです。当然、電車などは数千KWあり、これが
一つの変電所で数両走っているんが普通なので特高受電
ということになります。


さて、小浜線には変態的な変電所があるとのことです。
それはなんと高圧受電の変電所です。
そりゃ高圧受電だと確かに送電線の建設費不要でおまけに
設備費用も格安で建設可能です。
小浜線は元々超ローカル線で以前はボロ気道車がときたま
走っていました。それを某原発のお布施で電化したのです。
当然、ローカル線に見合った設備ということで変電所まで
お手軽にしてしまったようです。ネットで調べてみると、
電車の加速が普通の半分程度でしかできないとか笑えない
レベルです。4カ所の変電所を作ったようで、単純計算で
17kmスパンであるようですが、1スパンで500kw
の電車2両をカバーするとなると何とか高圧受電で問題ない
レベルでしょう。それより、スパンの広さによる電圧降下
と配電線へのフリッカを考えるとこの2面で加速度を半分
にしているかもしれません。

この変態的な6kv変電所が大変気になり、
今度帰った時見に行きたいのですが、調べると若狭高浜駅
構内にあるのが判明しました。
他は距離で考えると美浜、大鳥羽、小浜あたりにあるのではないかと
目をつけてはいるのですが、どうなのでしょうね。
大鳥羽だと近所に77Kv変電所も22kv送電線もあった
ような気がするのですが・・・まあ6kvでしょう。
もし、どこかにあっても配電塔並みでおまけに6kvなので
探すのに相当苦労するような気がします。
スポンサーサイト

ぽぽぽぽ~ん



ガキの頃に放送していた公共広告機構のCMです。
最近で言うなら”ぽぽぽぽーん”の古いバージョンという
ところでしょうか。

このCMはマジで気持ち悪かったです。見ただけで目を
そむけていた記憶があります。それと日本には
資源がないというのを洗脳されていたような気がします。
2年前のカキコにもありますが、このCMで軍艦島という
のがどのような島なのか気になり、ツアーにも行きましたが、
上陸はできませんでした。

さて、洗脳と言いましすと、友人の家が学研の学習を
購読しており、子供心にうらやましく思っていました。
その学習の裏表紙には電気事業連合会が広告を出しており、
原子力発電や送電線などの説明が出ていました。この記事を
ガキの頃から読むのが好きで、電気好きが始まったのかも
しれません。それは同時に原子力は安全だという洗脳で
もあったのでしょう。


最近の雑誌などでも電気事業連は広告を良く出しています
当然、原子力のマスコミ対策としてでしょう。
で、地震後にはACのCMを馬鹿程していましたが、こちらも
電力会社が協力しているようです。
国策とはいえここまでして原子力を守る(洗脳する)必要があるのか
疑問に感じます。

GWに帰ったときは、原電敦賀からもんじゅ、美浜などの
原発巡りをしてこようかと思います。

ウイルス

7年ぶりぐらいに感染しました。
MS Removal Toolというものです。
2ちゃんで適当にリンク開いていると、いつものように
aviraが反応したので食い止めたとおもっていたのですが、
食い止め失敗したようです。
原因は、マイクロソフトの自動更新を放置していたから。
あれ、再起動しろとかうざいので切ってました。

被害はというと、とりあえずリセットがかかり、再立ち上げ
し、何やらレジストを払えというフィッシング系のウイルス
みたいです。実被害はなかったのでよかったかと。

私のPCも折角格納容器で守られているのに、使用者が
おバカなので防波堤更新もせず、津波にやられたって感じです。
某原発と同じような感じですね。
当然、自動更新するようにしておきました。

ちらしの裏の落書き

今日は休み
休みと言っても、洗濯と部屋掃除するぐらいで、やることがない。

気になるのはやはり原発関連と政府の対応
野菜の汚染レベルを上げたり、牛乳をMIXしたりと
小細工やりまくり。

こんなことすると、大丈夫なものまで、東北産という
だけで危険と判断せざるをえないようになってしまうのですけど。
普段はトレーサビリティとか言っているくせに、まったく
逆の対応です。

生産者の方には悪いですが、危険な食べ物を市場にばらまき
後々の後遺症を大量に出すことが国民のためになるのでしょうか?
だめなものはだめと言うのも政府の仕事だと思うのですが?
どうせ民主は生い先短いでしょうし、問題の先送り&拡大
でその場凌ぎさえすればいいと考えているのでしょう。



1Fはどうにもならんでしょう。
ダラダラと対応する日本政府に最後は米に切れられて、
どうなるかわからないですが。
普通の炉を廃炉するだけでも大変なのに、新たな冷却法を
構築し、そして石棺を作るなんてどうするのでしょう?
初動を早くして、格納容器内で封印して残留熱除去系を
稼働させていれば何とかなったかもしれませんが、もう無理です。
PWRなら3系統ある熱交換器にガンガン水を突っ込めば
何とかなったかもしれませんが、BWRはどうしょうも
ありません。軍用や世界がPWRに傾いているのもわかる
気がします。地震の多い日本ではなおPWRを使うべきだった
のかと思うのですが・・・
そういう意味ではPWRを採用している関電は先見の目
があったようにも思いますが、細管破断が玉にきずです。




それと次は東電問題。
全ては東電の責任にされ、国民に生贄として差し出される
でしょう。そうでもしないと、政府の責任となってしまうので。

それはよしとして、東電が今後どうなるかです。
あくまで想像ですが、今回の対応を見ていると東電に原発を
今後も持たすのは危険すぎます。当事者意識や事故解決意識
が希薄すぎます。おまけに、原子力技術者の枯渇も予想
されます。
もしかすると、東北電や全国の電力会社を巻き込んでの大整理になるかもですね。

今の電力会社体制は松永安左エ門翁が築いたもので、健全な
成長をしていたと思いますが、監督官庁と東電のズブズブな
関係が悪かったとおもいます。


結局、最後は太陽光に頼ることになりそうですが。


ええことなし

良い話はないですね。
原発は言うに及ばず、日本もこれからどうなるのでしょうか?

株の方は軽微の損害で済んでいます。
投資額の大半をJR西に突っ込んでいるのですが、
やはり下がりました。
次がシェルですが、ここは太陽光発電が見直されて
調子がいいです。
その次が電源開発ですが、大間に原発を作っていること
もあり、運開可能かどうか不明な状態なので、もっと下がる
かもしれません。原子力に手を出していなければ、水力
発電が多いので、燃料高騰時に強いのですけどね。

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。