毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風

沖縄の台風はキツイというのは聞いていた。
職場の場合だと、金曜には、使用しない出入り口は土嚢
でおさえ、なおかつガムテープて目張り。窓には水が吹いて
くるのを防止するため、隙間を新聞紙を丸めたものを詰めて、
OA機器などは窓側から離しておくという具合です。
そうでもしないと、窓の隙間から雨水が吹きあげてくるとか。

で、昨夜は部屋に居ましたが、超強烈な風でした。
関西であんな風が吹くと瓦が飛んだり、崩壊する家も出る
ぐらいの風で、今まで体験したことないレベルでした。
外を見ると、配電線にゴミが当たってか空が一瞬明るくなり
アークしているようですし、瞬停が絶え間なく発生して
かなり電圧品質が低下しているようです。で、最後は5分ほど
停電してしまいました。
沖電は継電器の設定値を相当甘くしているのではないでしょうか。
そうでもしないと、連続で停電しても不思議ではないレベルです。
沖電の系統容量が150万kw程度と、原発1基レベルなので、
66kv系統で地絡などが発生すると一気に系統までドロップ
してしまうのかもしれません。


で、今日の昼ごろ表に出ると、車の位置が動いてました。
私の住んでいるアパートは高床式で1階部分は駐車場です。
私の車のところが丁度風の通路のようで、サイドブレーキを
引いていても風圧で動いたようです。おまけに塩でベタベタで
朝から皆がそろって洗車していました。

おまけに、表は木の枝や波板が大量に飛散し、表通りに出ると
看板がないところがちらほらと・・・・
裏のバナナ畑もバナナの木が根元から折れてました。
スポンサーサイト

送電線追っかけ

送電線愛好家の必須サイトが”ウォッちず”
早い話が国土地理院が25000分の1の地図を
ネットで公開しているところである。

店売りの登山地図以外ではこの地図ぐらいしか送電線
表示がされてないので、送電線追っかけには大変ありがたい
サイトであった。

その公開フォーマットが電子国土基本図というものになり
7月から既存の地図が見られないらしい。
で、電子国土基本図には送電線が明記されないのです。

困ったものだ・・・

津堅島1

梅雨のある日、部屋でうじうじしていても仕方ないので、離島へ行こうということになり、
お手軽でフェリー代も安い津堅島へ行ってきました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%A0%85%E5%B3%B6



P1000688_R.jpg
勝連半島の先にある漁港っぽいところから、このフェリーに乗ります。
紅白とかに出ていたHYはこの辺りの出身のようで、当時の垂れ幕があったりします。
フェリーには、島で必要な雑貨や建設資材として畳や、郵便局員と一緒に相乗りになりました。
片道600円ぐらいだったような気がします。約2時間おきに1本
キャロットアイランドと言われているだけあり、ニンジンのマーキングがされています。


P1000689_R.jpg

本島側から1枚です。 沖合の島が目指すミッションポイントです。
数キロ先に島はあります。写真が下手糞ですが、綺麗な青い海です。



P1000692_R.jpg
出港まで時間があったので1枚
この辺りは重塩害地域なのか、トランスへの高圧側引き下げにPDCを使用しておりません。
本島でも普通はPDCなのですが、ここはケーブルで引き下げ、ケーブル端末をしています。
通常重塩害地域は碍菅を用いたものを使用するのですが、ゴム套菅型のようなのを使用しています。
住友朝日のニューパット100かとも思ったのですが、少し違うようです。
当然ながら津堅島でも全てこの方式でした。




P1000697_R.jpg
島の漁港です。
何故か平日にいったのに、20代のブラブラしている野郎が多くいました。
で、歩いて島内を一周しようかと思うと、丁度レンタルサイクルがありました。
置いてあるだけなので野郎に聞くとオーナーを呼んで借りることに。
1日500円也 何故かナンバープレートの無い車もあったりします。



P1000701_R.jpg
島は3つの土地区分があります。居住域、ジャングル域、そして人参畑です。
のんびりとした島です。


P1000703_R.jpg
島には配電線がありどうなっているのかと気になって追っていると、
海底ケーブルで来ているようです。ジャングルへ消えていく配電線が
あったので、追っていくと、このような超怪しい建物が・・・
ここで海底ケーブルに接続しているようですが、このような建物が
必要なのかと・・・・
中には何が入っているのか気になるところです。


P1000707_R.jpg
ジャングルの中の埋設表示を蚊に刺されながら追っていくと
綺麗な海岸にでました。


P1000711_R.jpgP1000712_R.jpg

海底ケーブルとおぼしき管路です。
ジャングルの外は超プライベートビーチです。
多分、こんなところ誰も泳ぎに来ないでしょう。

P1000716_R.jpg
何故か気になったアンテナです。
Wifiか何かのLAN用アンテナとTV用と思われるパラボラです。
LAN用のアンテナはあちこちにレピーターのようなものが付いています。
島の学校がセンター局になっているようです。


P1000735_R.jpg
P1000726_R.jpgP1000723_R.jpg
LANは学校の屋上からエントランス回線で本土側へ送信しているようです。
携帯基地局もエントランス回線で接続しています。


P1000719_R.jpg
P1000717_R.jpg
島内唯一の海水浴場と御嶽です。
御嶽では苔ですべってコケかけました。あぶないあぶない
海水浴場も多分平日なので誰もいません
でも、大変きれいな砂浜です。


P1000727_R.jpg
と、言うわけで、レンタサイクルで2時間で島内一周してしまいました。
観光名称もヘッタクレもなく、電気設備とか無線設備などばかり見てましたが・・・
青い海でおばさんが一人釣りをしています。
こういう生活も羨ましいですね。




Aランチ

窓の外から三線と太鼓でエイサーやっている音が聞こえる。
近所の飲み屋の前で営業をしているようだ。
今年1号っぽい。
これから毎週営業に来ることだろう。
実家から親が来たときに見せに行くと喜んでいたけど。

丁度今秘密の県民ショーを放送している。
で、内容は沖縄ランチのことだった。
ネット数週間遅れなので、内地では大分前に放送されたでしょうけど。
Aランチ、Bランチ、Cランチ、内容はこの通りである。
大量の揚げ物、そしてスープ、紙で巻かれたナイフとフォーク
が出てくる店が多い。

先日、ハイウェイドライブインという店に行ってきた。
スペシャルランチと言うのをディナーに。

内容は、スープとプレート上にミートスパゲティ大量、
ハンバーグ、トンカツ、目玉焼き、野菜
半端な量ではない。ガッツリ食える。
この店は、夜でもパンかライスか選べるようだ。
さすがに夜にパンを食べる気は無い。
味は大味。パスタは伸びているし・・・・
芯なんて残ってないし、冷麦状態。
これはこれで美味しいのだけどね。

値段は690円と安い。
こんなの毎晩食べていると、マジでメタボになります。

菅は神

浜岡5号機が400tの海水を吸いこんだようですね。
こりゃ廃炉っぽいですね。
地盤も悪いし、地震もあるだろうし、廃炉にしなさいって。

それより、今回浜岡を停止させた管は神レベルでしょう。
冷却中にたまたま配管に穴が開いてよかっただけで、
配管が弱くなっていたはずでしょうから、どのみち稼働中や地震時に
大事故を起こしたことでしょう。

管自身は数十年後評価されると言っていたようですが、
1週間で評価されるとは思いませんでした。
後は東電を倒産に持ち込めば言うこと無しです。


に、しても、最近BWRはダメダメですね。
福島、敦賀、そして浜岡 事故の連続です。
構造的に地震に弱いのでしょう。

関電の社史を読んでいると、安全性を考えPWRを採用
したと書いてありましたが、正に正解だったと思います。
PWRだと、福島のような事故でも、SGに水を注入して
いれば、何とかなっていたかもしれません。


ダメと言えば自民党もだめです。
地震以降、東電を天災扱いで免責を唱えたり、
浜岡停止でも反対を唱えていました。
国民のことをまったく考えてないので、与党
にはなれそうにないですね。
沈黙は金なりです。

移住

そういえば、最近沖縄で関東方面のナンバーの高級車を
よく見るようになりました。
普段は沖縄かYナンバーくらいで、私のような関西方面の
ナンバーは珍しい。
逆に、横にとまった車などから、車内を覗かれる始末。

移住している人が多いようです。

あつー

GW開けに帰って来てから、沖縄は晴れません
洗濯が滞っています。やったところで乾燥しません。
湿度じめじめと28度ぐらいの気温で不快指数高すぎです。

通勤もそろろそろかりゆしウェアがいいかなと思い、
かりゆしウェアを2着買ってきました。
個人的には超お気に入りです。
6着持っていますが、内地出身の同僚は抵抗があってか
着たがらないようです。
ポロシャツなどと比べると高いのがたまにきづずですが・・・

実家へ帰る時、かりゆしウェア、短パン、島ぞうり、麦わら帽
で飛行機乗って、関西のリーマンに引かれそうな自分が居そうで
怖いです。



ところで、管が浜岡とめたのはGJ
やればできる子だったのね。
自民は原発推進&東電救済を吠えてますが、もうちょっと
考えろよ。
東電残すのはいいけど、給料はどうすべきかわかっているよね。
同年代だと多分私の2~3倍くらいもらってそう。

みつばちのこと

4月末に実家に帰り、ABC群あるうち、BとC群の内検
を実施しました。今年は桜の開花も遅く、キンリョウヘンも
ツボミが固すぎで全然咲く気配すら無かったのですが、蜜蜂
も同様に王台作りが遅く、B群は完成したところ、C群は
王台すら無しの状態でした。

さて、5月1日にですが、A群から分封が始まりました。
一番日の当たる暖かい場所なので早いかもしれません。
1群捕獲し、山の蜂場へ移動です。
5月4日にですが、B群及びC群からも分封開始。
とりあえず2群捕獲しましたが、蜂に落ち着きが無く、
無王群かもしれない・・・・
特に王台すら無かったC群は大丈夫なのだろうか。

その後も実家の方では分封をしているようですが、女王不在
のためか、未遂で終わったりしているようです。
捕獲したA群の女王も3年目なので大丈夫なのだろうかと・・・
C群の女王は多産なようで、相当優秀な女王っぽいです。

それと気づいたこと。
巣枠が無いのに気付き、連休中に3年程保管していた杉板で
数個作りました。
取り込み時、古い巣枠の上に新しい巣枠を付けたのですが、
中を覗くと、古い巣枠に分封群が集まり、新しい巣枠の
ところには進もうとしません。
匂いが残っていると蜂が入らないというのは良く聞いていた
のですが、眉つばものと思っていました。
しかし、今回のを見ていると本当のようです。
今年の夏は来年の春を見越して巣枠を作らないといけません。

げんでんなんてくたばっちまえ

下あたりに書いてあると思うのですが、原電敦賀から小浜線の6KV変電所めぐりに行ってきました。

とりあえず、最初の目的地の原電敦賀発電所の前へ行き、発電所の前で写真を撮りました。
すると、屈強なガードマンが出てきて、写真を消せ、デジカメの中身を見せろという始末。
消し方がよくわからないのでイライラしてきて、「ここは公道だろ」などと文句を言うと
仲間を呼ばれて取り囲まれさらに難儀なことになりました。
この人たち、ちょっと頭おかしいです。ここ、ソ連や北朝鮮の軍事施設ではなく日本なのですが・・・
おまけに、公道から撮影しているのにねぇ
警察を呼ぶだの言われ、操作してるうちに消すことができました。
多分、車のナンバーまで控えて、ヤバイ人リストに載ることでしょう。
こんな人たちが管理しているので日本の原発はだめです。
見学したいという人は、ビデオカメラなどを仕込んで行く方がよさげです。
まあ、こんなことするから原電敦賀はバチがあたり、お漏らししてしまいましたがw

原電敦賀でムカムカきて、関電美浜へは行きませんでした。


で、本題の小浜線6KV変電所です。
美浜駅近辺を少し探しましたが、探す方向が悪かったのか見つけられませんでした。
近隣には22KV配電線があったので、これかなと思い追ったのですが、だめでした。
多分反対の方向だと思います。

で、本命の十村駅へ行くと、構内に見事にありました。



問題の変電所は十村駅の西側にあります。

P1000594_R.jpg
変電所の全景です。
6kなので、受電盤なども普通のキュービクル並みです。
受電盤と2台のトランス・整流器、き電盤、制御機器からなります。
22kなら、2階建てキュービクルやGISで倍以上の価格になるでしょう。

P1000593_R.jpg
引き込み点です。
6kv専用線で1k程の距離にある77kv受電の変電所から2回線でやってきます。
22kvも扱っているので22kvでも問題なさそうなのですが。


P1000595_R.jpg
入口の看板です

P1000599_R.jpg
トランス・整流器です




P1000598_R.jpg
整流器の銘版です。
1バンク2000kwありました。高圧受電の限界レベルです。
鉄道用のトランスは⊿-⊿-Yなどで6相交流で出力し、整流時のリプルを減らすことが多いのですが、ここは3相出力です。



P1000603_R.jpg
き電線へ接続するケーブルです。
き電線はハイパー架線というACSRを張架線に用いたものを使っています。
2回線出ているのは、この駅が単線で交換設備があるためです。
交換設備がある駅に変電所を設けると互いの電車が反対方向に進むため、
1つの架線で編成しか給電する必要がないからではないためだと思われます。
変電所全体としては2編成給電する必要がありますが、2バンクあるのを
考えると、上り下りで独立しているかもしれません。
このあたりの接続法も詳しくしりたいところです。

高浜と十村が交換駅であることを考えると、多分他の変電所も交換駅近辺にありそうです。

P1000607_R.jpg
十村駅の近所を走っている関西電力275KV大黒部線480号鉄塔です。
確か、日本一長い送電線でなかったかと記憶しています。
この辺りは、実家に帰ると判明するのですが、調べてくるのを忘れました。
新愛本ssから北大阪ssへ黒部での発生電力を搬送する送電線です。
途中が烏帽子鉄塔だったりもしたはずですが・・・
記憶があいまいです。

P1000608_R.jpg


この後、小浜駅へ行き、美山町を抜けて帰ろうと思っていましたが、
頭が痛くなってきたので、鯖街道を通って帰りました。

沖縄に帰ってきました。

4月下旬から今日までGW休暇でして、実家に帰ってました。
明日から後段の人と交代で連続勤務です。

沖縄は蒸し暑すぎです
不快指数たかくてだめです。

さて、色々とあったのですが、また小出しに
書きます。


分封は3群捕獲しました。でも、無王群が2つです。
これも後ほど

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。