毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植後40日目

やっぱり状態はあまり変わらん
微熱は出るし、腹は少し痛いし・・・

ハッピーターンを買ってきてもらった。
食べたら、以前の獺祭煎餅と同じような味w
薄い甘さと更に少しだけの塩味
酸味をまったく感じない
あの麻薬パウダーの味はどこへ行ったらやら・・・





ふと気が付いたら、ようつべで畑の畝の作り方や、
耕運機を販売しているサイトで20万程の耕運機見て
ニヤニヤする俺がここにいる・・・・


って、やばすぎ
土地すら買ってないのに。

20万で野菜買っても、1個100円として2000個買えるんだぞ。
多分、10年ぐらいの野菜の購入額w

手間と暇を考えれば、絶対に買う方が安い
真冬に大根を収穫して、それを水で洗って、寒干しして、沢庵漬けるか?
同じ味だと、数日で飽きると思われ

でも、究極の贅沢煮は食べたい
味の変わりかけた酸っぱすぎて食べれない腐る前の沢庵を醤油や昆布や
カツオで炊いたもの。
これが超絶美味しい。
まず、腐りかけの沢庵の入手が難しいし・・・
なら自分で作るしかない
市販の沢庵で作っても話にならないし。

家庭農園にしても完全に趣味の世界でしょ
スポンサーサイト

移植後39日目

熱が37.6度ほど出る。
腸痛は少しマシになってきた。
月曜にメガロサイトウイルスの検査をやれば陽性
だったということで、点滴を今日から復活

メガロサイトウイルス・・・
常在菌のようなものらしいが、免疫が弱いので体の中で暴れているようだ。





勤務地から30分程度ののころに、農家のボロ家を見つけた。
400万弱で200坪 畑も少々有

パッと見た感じの問題点は・・・・
・下水は来ているけど水洗じゃない
・母屋以外に納屋や廃屋が多い
・谷間の奥地の行き止まりの限界集落・・・ 住民の性格悪そうw



畑には何を植えようかw
トマト、キュウリ、ナス、紫蘇、サツマイモ、かぼちゃ
面倒なので、ほとんどがサツマイモとかぼちゃになりそうですが・・・


冬は、白菜、大根、高菜(寒くて無理w)、壬生菜
このへんでしょうか。
漬物を作りたいです。


妄想ばかりですが、復職しても辞めるリスクもあるのにねぇ・・・


そういえば、実家のキンリョウヘンに日本ミツバチが来だしたとか。
今年は捕獲できるかな?

移植後38日目

今日は朝から風呂はいったらちょっと疲れた
体がだるく発熱もしてきたので、リハビリは中止





病院には変な患者が居て困る・・・
特に隣のおっさん

6人部屋なのに、訳の分からんクラシックをイヤホンも付けずに
聴きやがって非常に迷惑
で、こちらの携帯のメール着信音(1秒に設定の小さな音)が聞こえると、
舌打ち音が聞こえてくるw
てめーの携帯はガンガン鳴らす癖にw
人間とは身勝手なものだ・・・・
わかっていて、注意しない看護師も看護師だけど・・・




で、今日は暑い
室温が30℃ある。
この病棟は免疫が落ちている患者が多いので、窓を開けるのも禁止
このオッサンが暑いと騒ぎ出して、室内リモコンのスイッチを入れてみた。

看護師曰く、クーラーの運転の切り替えが出来てないので
5月からしかクーラーは入らないと説明しているのに。

俺も説明して、こういう施設の空調は温水や冷水を利用していて、
今の時期は、ボイラーからの温水に切り替えられているから冷房は無理と説明する。
3方弁切り替えて、屋上のチラー回して冷水を回してもらうようにしないと。

案の定、しばらくしたら、そこからは温風が噴き出してきて、室内は更に熱くw


明後日には退院してくれるようで清々します。
クリンルームを出て1週間の付き合いでしたが、1カ月だと俺の心が折れそうw

男なのにアンチエイジング

男も40になると、やはり肌が劣化するのでアンチエイジングを
心掛けないと・・・・

嘘です


移植後、肌が急劇に劣化したような感じを受けます。
そりゃ、基底層の細胞を多分殺しているので当然でしょう。
で、言われるのが、保湿

体中にローションを濡れと・・・
乾燥させると、肌がボロボロになるらしい・・・
ひどい患者だと剥離とかしてしまうとか。
そんなのゴメンこうむりたいので、必死になって、顔にはニベア
体にはジョンソンベビーローション塗っています。
おまけに、唇にはリップまで
世の女性は肌を守るために大変な苦労をしているのだなと
思いつつ、さすがに皮膚の炎症にはご辞退願いたいので
必死になってやっておりますw


沖縄に住んでいた時は、タライに洗濯石鹸と殺菌用の塩素を
をぶち込んで、皮膚の油分を除去していたのに、180度違った生活が・・・・
こんなことすると一発で皮膚がいかれると思われ。


肌は赤ちゃんのような状態なので、当然日焼けも厳禁とのこと
男なのに日傘させまで言われました・・・・ ありえん
まあ、外にでるときは、帽子とメガネと日焼け止めの必須で
半袖も禁止とか。


しばらくまともな生活はできますまい

移植後37日目

腸痛と微熱と味覚障害はかわらず・・・

現在の血球値は、
白血球:64.2(正常値40~80)
血小板:10.3(正常値13~32)
ヘモグロビン:11.3(正常値14~18)

まあ、良好か・・・
免疫が正常なら、そうなるのですが、免疫抑制剤やらなんやら
飲んでいるので、全然健康じゃないw






ちょっと考えたんだけど、転勤先は、自動車通勤が無理かもしれない。
敷地が狭くて、駐車場の無い可能性が大

で、どうするか・・・・
自転車は数キロならなんとか・・・でも冬場は死ねる
原付の6万ぐらいのチョイノリでも買うか・・・ ネズミ取りウザすぎ
片道10キロとか越すと、そのうちネズミ取りの餌になるだろうし


バイクにはまったく興味が無かったのですが、二輪免許でもとるか・・・
買うなら125ccのYBR125ぐらいになるのだろうか・・・
まあ、これなら、実家へ帰るのもバイクで何とかなるだろうけど。


自動二輪免許のことを調べると、小型なら5万ぐらいで取れるのね
中型なら6万ぐらい・・・
欲張りなので中型が欲しいような・・・・
でも中型は乗らないし
教習時間が倍ほどでうぜーし


沖縄でとっとけばよかったと今更後悔

移植後37日目

特に変化なし

ステロイドの点滴を1日2回打っているためか、食欲が
半端ない。それと夜寝られない

眠剤もらってもいいけど、薬で寝ても仕方ないだろと思いつつ


体は少し怠い
倦怠感がるのかもしれない


今日の昼は魚のフライが出てきた
ここの病院では、タイ産の冷凍アジフライのような食材はまず出ない
シェフがきちんと手作りしたものだ。
いつもながら頭が下がる

作り方はフライなのに揚げていない
オイルをスプレーしてコンベンションレンジで一気に温風加熱していると思われる
カロリーも低めだし、なかなか仕上がりもよく、
コンベンションレンジも欲しいと思ってしまう

揚げ物は独り住まいにとって強敵だ
換気扇を炊いていても、油の分子は加熱されて部屋中を飛び回り
あらゆるものをに付着し油臭くしてしまう

キッチンと居間が貫通していた下関のアパートでは匂いに懲りて
揚げ物は数度しか作らなかった


トースターにファンを付けただけのような簡易コンベンションレンジが
1万円以下で売っているようだ。

唐揚げや冷凍フライドポテト程度なら作れるようだ
時間はかかるようですが・・・・
トースターと兼務で買ってみようかと思ってしまったりする
どうせフライドポテト専用機になるような予感もするが・・・

似ているかも・・・

官邸ドローンさんを色々と見ていると、なんか俺と似ているなぁ
と複雑な心境

マジで色々とね


ドローン欲しいとか思ったこともあったけど、めんどくせーで
買わなくてよかった・・・


で、一晩寝て思いついたのだけど、官邸って意外と高層ビルに
囲まれているのね。


それじゃ簡単にECMかけられるな。
高層ビルの複数の上に、ECM装置を設置して、GPSの
周波数あたりの電波で照射してやればいい
ついでにリモコンの周波数もね
普段は照射せず、遠隔で飛来してきたときにONするようにして
でも画像伝送と遠隔操作をMVNOとかでやられたら終わりか・・・・
800Mから20Gぐらいまでホワイトノイズばら撒きの方が効果的か・・・・

GPSは上部についているので、上から照射しないと意味がないでしょうし
リモコンは下部から照射してもOkかと
賢い人は、自動プログラムで加速度センサなどで補正かけるかもしれないですけどね


この方法が一番お安くあがるような・・・



原発だと排気塔に設置も可能でしょうし・・・



自民党さん、あなた方の大好きな電波法をさっそく変えましょうw
放送法の中立の意味も含めてw

移植後36日目

味覚障害と腸痛以外特に変化なし
そういえば、マルクの検査結果が出たのを書くのを忘れていた・・・
99.5%が妹の血になっているとのこと

まあ、妹の血で生着していてくれないと困るのですけど・・・


同じ病室の人も結構外泊しているな。
骨肉腫の人が多く、自己移植で可能なので、あまり免疫が
問題にならないため、外にも出やすいようだ。

俺は、退院まで外泊は無いみたい・・・
つらいなぁ・・・


そういえば、娑婆はもうGWか。
毎日休んでいるからあまり気にもならないけど、外にも出られないのは
やっぱり辛い

ドローン規制

昨日のニュースステーション見ていたら、官邸にドローンが侵入した件で
規制規制と馬鹿政治家どもは連呼していたな。

規制や登録制にしたところで、そんなもん実際のテロには
まったく通用せず。そんなことでテロが防げると思っているのなら、
この人たちの頭はおめでたすぎる。

唯一まともなことを言っていたのは麻生ぐらいか。
ドローンの土木現場などでの有用性を説明し、規制が問題
ではなく、侵入させた警備当局の問題だと指摘してた。

ごもっともでございます。
法律なんて通用しないテロに法律で網をかけても無駄なのだから・・・



で、警備側としては、ドローン侵入防止の手筈を考えないといけない
わけで、この辺りは防空レーダーと同じような手法になるのだろうか・・・・
検出方法を考えると・・・

@まずは検出方法

・電波を利用するもの
 通常の対空レーダーと同じですね。
 物体が小さいので、周波数を数十G帯まで上げて、出力も街中なので下げて
 フェイズドアレイレーダがいいのでしょうけど、システムが高すぎ
 現用でも多用されているので、技術移転は簡単

・IR(赤外線)を利用するもの
 ドローンって電池駆動だから無理か・・・
 エンジンを搭載しているものなら効果的かも

・音声を利用するもの
 防御拠点に複数のマイクを設置し、プロペラの特性音を受信し、PCで位置解析させるもの
 受信距離は200m・・・ 行くかな?
 プロペラ音が微妙に異なれば・・・ 多重攻撃にも対処可能?
 雨天時には弱いかも
 短距離だと、超音波レーダーのようなものでも可能かも

総合的に考えると、やっぱりレーダーかな・・・



@撃退方法
こんなもん、人間で対処無理
夜中に攻撃されたら見えない訳だし・・・
昼間に麻生がショットガンでもぶっ放せばいいかもしれないけど。
てか、あんな街中で銃をぶっ放せないし

・CIWS
 20mm機関砲でバリバリ潰してやるぜ
 置きっぱなし放置でOK
 てか、周囲のビルも破壊してしまうな 絶対無理

・放水銃
 検出器から位置座標を提供してもらい、そこへ放水
 せいぜい半径30mが限度か・・・
 放水するのは水なので、安全性は高いのですけどね

・フレヤ
 飛行経路に金属片ではなく、繊維状の物を放出し、プロペラを停めればいいんじゃね?
 全周に配備して、飛行方向に向けて発射
 お安くて誘導等もなく安全
 まあ、繊維状のものを放出だし、安全だし
 雨で解ける繊維を採用すれば、後々の掃除も楽か・・・
 昔あった、落下傘花火の1000個ぐらい入っているのを、ドローンに向けて発射w

・ECM
 飛んでくるドローンもしくは全周に向けて、電波を照射
 フェイズドアレーレーダーのペンシルビームで照射してもよさげ
 てか、操縦不能にして落としてもいいのかよ
 爆弾とか積んでたら最悪だし
 テロがやるなら、リモコンで操縦なんてせず、飛行ルートをプログラムして、飛ばして逃げるでしょうけど

・目には目を ドローンにはドローンを
 レーダー等でドローンを感知したら、対ドローン用ドローンを自動追尾で飛ばすわけで・・・
 操作は全て位置情報と組み合わせ、プログラムですね。
 2台のドローンにカスミ網とかを展開させて、敵ドローンを確保させるのがいいかも
 
 




まあ、なんだかんだ対策しても、都内のビルの屋上3か所とかに
飛行経路プログラムされたドローンを複数機設置されて、
定刻に多重自動攻撃されれば、全ての防御機能は簡単に無駄に
なるんでしょうけどね。


てか、下痢三なんて狙う意味あるのか?
あんなの狙っても、原子力ムラは打倒できんだろ
所詮はムラと経団連に操られているマリオネットなんだし
テロリストにしても、こんなことやっても無駄でしょうしねw

福島をあれだけ滅茶苦茶にされても、原発賛成とかいうおバカが
多い国なんですから、国民を先に何とかしないと無駄w


そういえば、FC2の会員名簿が全て押収されたとか・・・



んっ、こんな夜中に誰か来た・・・

移植後35日目

やっぱり腸が少し痛いのと味覚障害以外あまり変化が無い

今日は階段を歩きに行ってきた
筋肉が減っているなぁ・・・
まざまざと思い知らされる

階段を歩くのを明日から強化するか・・・


それと、ハンバーガーを食べたい・・・
朝食を京都人の大好きなパンに切り替えました。
出てくるのが何気に京都で老舗の進々堂のパン
これぐらいのパンを出さないと、患者も口が肥えているからでしょうか

個人的には、志津屋の方が好きなんですけど・・・

で、コンビニでチルドのハンバーグを買ってきてもらって、
それを挟んで食べたら、一応ハンバーガー?
まあ、毎日トースト食べているよりはマシか

それなりには美味しかったですけどね


ああ、マクドのソーセージマフィン食べたい・・・
ファーストフードは禁止なんですよ

独り住まい・・・

どうでもいいけど、独り住まいのメモ書き
沖縄で全てを捨ててきたので、買いなおさねば・・・
そういえば、服も無いw



台所編

@鍋とか

・中華鍋30cm 鉄製
 炒める、揚げるのメイン 一番多頻度で使うと思われる
 中華お玉、シャーレンも揃えたい
 チャーハンならお任せください
 野菜の下茹でもこれでOK とにかく便利

・フライパン 20cm 鉄製
 オムライス、一人餃子、目玉焼き、丼用
 テフロンなんて1年ほどすればくっつく鍋なんて使わない・・・

・フライパン 30cm 鉄製
 ハンバーグ、ステーキ、パスタ、その辺を焼く用
 加熱できないテフロンフライパンで焼いたステーキ程まずい物はない・・・

・圧力鍋 5L以上
 おでん、カレー、煮物ならなんでもござれ
 寸胴鍋にもなって便利
 小さい圧力鍋は出番なし

・雪平鍋 大・小
 ラーメン作ったり、煮物を作ったり・・・
 独身男は煮物なんてあまり作らない
 ガスで使うので、アルミ製の安物が比熱もよくよさげ

・玉子焼き器 銅製 4寸幅ぐらい
 圧力鍋を除きこれが一番高価な鍋だと思われる
 病院のだし巻きを食べて感動
 美味しいものを作るなら、やはり自分で作るのが一番

・包丁
 牛刀24cm
 ペティ―ナイフ12cm
 出刃もしくは解体包丁 鋼製 冷凍物を切るのに・・・

・土鍋
 1人用 冬場は一人鍋や鍋焼きうどんを食べたくなるのだ・・・

・七輪
 焼き物は、ガスの直火焼きだと2倍、炭火焼きだと5倍美味しくなるのだ
 IH 焼けないコンロなんて不要
 ガスコンロで炭をおこし、その横に七輪置いてひとり焼肉最高
 そのうち火事をだすぞw
 フライパンに穴を開けて、ガスで加熱しつつ通気を考えて低い七輪もどきを作ってもいいような・・・
 ガスと少しの炭で加熱って、大戸家の自称炭火焼とかわんねw

・食器
 最初はステンレスとか使ってたけど、安物でも陶器や木製に限る・・・
 下関に居た時は、萩まで行って萩焼を買ってきて使ってたっけ・・・
 萩焼は脆いので、食器洗い時に落とせば簡単に割れた
 安物の焼き魚でも、萩焼のそれなりの食器に乗せれば美味しそうに見えますw
 なんだかんだ言って、萩焼は温もりがあってよかったな
 全て2set揃えていたら、同僚が遊びに来て笑われたw

・その他
 カトラリー一式
 ピーラー
 まな板 大 樹脂製
 攪拌機
 ボール 大小
 おたま 2個
 フライ返し
 トング
 ザル 大小
 米とぎボール
 缶切り
 魚の骨抜き
 だいこんおろし
 ワインオープナー
 計量カップ
 キッチンスケール
 ササラ
 トーチランプ(炙り用)
 すのこ
 おぼん

 基本は100均製で、ステンレスでできているもの





@調理家電

・ホットプレート
 一人たこ焼き、一人お好み焼き用 空しい・・・

・炊飯器
 安物で可 5合炊き 1日3合は食べるので・・・
 本当なら調理用に2台欲しい

・トースター
 あまり使わないけど、餅やパンを焼くには便利
 ピザはガスレンジのグリルで焼いた方が美味しい
 冷凍のフライドポテトを焼くのには悪くはなかったな

・安物電子レンジ
 以前はオーブンレンジを買ったけど、ほとんど使わなかった
 加熱だけできればOK

・冷蔵庫 350Lクラス
 以前は、170Lクラス(150cmぐらい)を買ったけど、自炊しだすと容量不足と棚の配置の悪さが判明
 4ドア程度のが欲しい
 値段によって年間消費電力が全然違う・・・ タダで値をとらない珍しい工業製品
 引越時一人で運べないし困ったな・・・
 いや、沖縄で4階まで170Lの持って上がって大変だったけど・・・
 騒音とか関係なく、引っ越しの楽な1Fに住みたいものだ

・電気ケトル
 病院の個室にあったけど、使ってみると意外と便利
 でも、ラーメンのお湯ぐらいしか使わないし・・・
 ティープレスを買って、京番茶をこれでいれて飲むのも乙なものか・・・
 でも、京番茶はヤカンでグツグツ炊いた方が美味しいし・・・



@生活家電
日立製が好き・・・
回し者ではないですけどねw

・ウオシュレット
 これが無いと生きていけない・・・

・掃除機
 日立製のパック式 日立は吸引力がよさげ

・洗濯機
 適当に洗えれば可
 それよりも乾燥機が必須かも・・・
 冬場は鉛色の空で晴れないところだし
 ストーブ炊いて部屋干しでいいか・・・

・アイロン・アイロン台
 中国製を買おうw 加熱できればいいという単純製品w

・TV
 まあ映れば・・・
 HDD繋げて、録画できれば・・・
 2チューナーのが欲しい

・ストーブ
 石油ストーブを買うと思われ
 今回は無いと冬場は凍死して生きていけないw
 ファンヒーターは嫌いなのだ
 ストーブの上でスルメ焼いたり、煮物最高

・電気カーペット
 これだけは有難い
 冬場の布団乾燥も兼任

・エアコン
 こんなの無くても生きて行けます
 エネルギーの無駄遣い


・扇風機
 夏なんて、扇風機と蚊取り線香があれば快適
 四季を楽しむことも大切だとこの年で知る。




@家具 ラグジュアリー
転勤前提なので、極力不要な荷物は少なく・・・
ホームセンタで売っている強度の高そうな衣装缶と
重い物入れるのに収穫籠と100均の圧縮袋が最高です。
収穫籠は、正面縦積みとかできるようにすればいいと思うのですけどね。


・ベッド
 日本人なら畳の上で寝るものです
 冬場は畳の上にキャンピングマットをひけばヌクヌク
 その上にホットカーペットをひいてさらにヌクヌク

・ソファー
 どうせ布団でゴロゴロするのがオチなので不要


・ちゃぶ台
 丸いのが欲しいけど、ニトリあたりで四角いのを調達
 飯食うためだけに存在するようなもの

・クローゼット
 押し入れに100均のツッパリ棒を入れればOK

・タンス
 アイリス大山のが実家に余ってたような・・・



移植後34日目

特に変化はないが、腹部はやっぱり痛い
持続点滴が無くなったので、移動等はらくでありがたい


味覚障害の方が今更ながら食べ物の味を感じない



外出とかできたら、オムライスとか、丼とか、炊き込みごはんとかを食べたい
寿司太郎もいいね。
とりあえず、味のついたご飯が好きなんだ・・・


車をマジで買わないと・・・
第一候補はエクストレイルのやっぱり赤
HVのやつを見積とったら320万程だった。
今のエクストレイルは形が嫌いだし、MT車が無いし・・・
テラノ乗っていたけど、荷物が結構入って便利だったし・・・
でも、乗り心地はどうなんでしょう
テラノは結構よかったぞ
ボディーも17年乗ったのに、SFHCしていたおかげでピカピカだった。
SFHCはマジでよかった。これだけは勧めてくれたディーラー様様だったわ
赤が欲しいけど、塗装が弱いみたいだし・・・

5年落ちの中古が170万ぐらいであったけど、あと150万足して新車買った方がいいのかな
まあ、そろそろ予約したいところだけど、今は試運転もできないですしねぇ
乗り心地悪ければやめると思われ・・・

移植後33日目

持続点滴からやっと解放
3月9日から1か月半程24時間点滴していたけど、やっと外れた・・・
移植後33日目

これで、階段へリハビリにも行ける。

ってことで、普段は平たんな病棟内ばかりですが、階段を歩きに行った。
結構太ももの筋肉が減っている。
すぐに足が疲れてくる。
筋力落ちてるなぁ・・・・
ヤバいです。

それと、クリンルームから脱出できて、一般病棟へ出られました。
クリンルームはファンの音がうるさく、隣の患者がバリトンで歌う六甲おろしを
聴いているとか幻聴が出てましたけど、多分抗がん剤の影響も
あったのでしょう。
と、思えば、どうもこの部屋にいると、なんかこの類の音を
聴いているようで、かすかな音が漏れてくる・・・
もしかして、リアルにこいつが隣に居たんじゃねとか思いつつ・・・
まあどうでもいいか


リハビリの先生が1週間ほどアメリカへ勉強に行ったということで、
若くて綺麗な女性の先生に変更
いや、男性の方がいいんですけど・・・
この先生、結構キツイw
両足まとめて40回が片足40回とかさせられるしw

NEET、ちゃんと働き出す

ちょっと関東でNEETしている友人に連絡とったら、きちんと働らいているらしい。
そのお店が相※屋w
出会い系?居酒屋ですね。

裏話しを聞いていると、結構面白い。

同年代の若い男女同士のカップリングだと、うまく行かないとか、
40男と20女でも、話が合わないとか、
リーマンは18時以降しか来れないので、17時頃に行って
ほぼタダのみ状態の年増常連女性が居るとか・・・

どうもサクラは居ないようですね。
サクラを使わなくても、女性はやってくるみたいなので・・・

今後もネタを提供してもらおうw

移植後32日目

特に体調とか変化なし。
明日で持続点滴が終了し、免疫抑制剤は飲み薬に変更になります。

他の薬も減らされ、一日5回飲んでいたヘルペス予防薬も1回に減らされます。
他にも薬や点滴が減っていくような・・・・

明日はクリンルームから、一般病室へ移動です



それはそうと、漬物を時々食べています。
「ああ、柴漬け食べたい」ということで・・・

病院食食べていると、漬物なんてまず出ない。
食べたいものは、色々とあるけど、近所のスーパー
のネット広告を見ていると、フジッコの漬物百選を安売り
しているし。
知っている人は40歳以上になると思いますが、
山口美江が「ああ、柴漬け食べたい」と一世を風靡した
あのCMの漬物です。
ロングセラーで細々と生き残っていたのね。

早速買ってきてもらって食べてみると、パリパリと美味しい。
味はあまりしないけど・・・

それでも無いよりはマシか・・・
内容量はたったの90g 少なすぎ・・・

漬物は大好物なので、袋を開ければ完食するまで止まりません。
沢庵を1本買ってきて、切って丼に盛って無くなるまで
食べ続ける・・・


独り住まいになれば、下関でやっていた糠床を再開するか・・・
野菜が安くて、効率的に取る方法・・・ それは漬物 それも糠漬け
キュウリの浅漬けとか最高・・・

でも、糠床を毎日混ぜるのが面倒
今度は少し大き目の冷蔵庫を買って、冷蔵庫の中で糠床を育てるようにしよう。

でも、漬物禁止だったような・・・

移植後31日目

1カ月か・・・
今日は結構進展があった。

1 今週中にクリンルームから一般病室へ移動
  ただし、扱いはセミクリーン 

2 水曜あたりから、免疫抑制剤を点滴から錠剤へ変更

3 小腸の痛いのはGVHD これが治るまで退院は不可

4 退院は6月以降の見込み 実家へ外泊も不可

5 味覚障害がマシになってきた。甘みと塩味を少し感じる
  酸味、苦み、うま味はまだ感じない

6 無線伝送の心電図が外された



やはり問題は小腸の痛みですかね。
今はステロイドの点滴を入れているので抑えらているっぽいです。
5月末あたりの退院みたいだったのですが、ちょっと伸びそうな感じです。

移植後30日目

やっぱり腹が少し痛い・・・
食べて痛かったり、何もしなくても痛かったり・・・
どうなってんだ俺の腹

CTの結果ですが、腸の厚みが健康時の倍程度になっているらしい。
多分、炎症を起こしているとのこと。
GVHDか何か知らないけど、迷惑な話だ・・・

味覚は塩味が少し戻ってきたような・・・
昨夜の夕食はちらし寿司だったけど、酸味がまったくしなかった。
俺の嫌いなちりめんじゃこが入っているし・・・
食べないことはないけど、生臭くてあえては食べない。
京都のちりめん山椒だったら食べるけど。


それはそうと、グラスジェムコーンを送ってきた。
どんなコーンができるのか楽しみです。





他には、親戚から獺祭煎餅なるものが送ってきた。
吟醸酒の作るときの精米時に落とす米粉で作ったようだ。
味はイマイチ ハッピーターンの方が美味しい
って、今は味覚が無いから美味しくないだけかも。
2015041914380000.jpg

移植後29日目

結構元気
朝からリハビリで病棟内を歩く

腹痛はいまでも少し出てくるが、以前のような激痛は無い。
それと微熱が出ている。
何か免疫反応が出ているのだろうか?

味覚障害は早く治ってほしい・・・

福島原発事故独立検証委員会 調査検証報告書

表記の本を入院中に読んだ。
サイズはA4版で400ページほどあるなかなかの量
編者は「真実、独立、世界をモットーに」とご立派な目的を
述べておられるが、現実の中身は・・・ボロボロでした。

まず、一番注目していたのは、原発事故時の時系列
ここを一番ページ数を割くべきところなのに、掲載しているのは
たったの20p程と全体の5%程度
それも、東電資料をダラダラと掲載しただけ・・・

プロローグには、ある作業員の証言がありました。
事故当日の19時には、1F1・2の中央制御室
周囲に生の水蒸気(放射性水蒸気)が漏れていたということです。
地震によるものか、リアクター圧力が上昇して漏れたものか・・・
今となっては不明です。
しかし東電としては、決して地震が原因とは言わないでしょう。
全ての原発の耐震基準を見直すことになってしまうのですから・・・
作業員の証言にはありますが、東電の報告には載ってないようです。


そんなあまり役のたたない、2chの方が配管経路のPDFが
流出したりして役立っていたのですが、まあ、この本にも
役立つことが少しは載っていました。

ネトウヨどもは、管が原発を爆発させたとかのたまわっていますが、
主な争点としては・・・・

①現地視察でベントが遅れた
②発電機車が役に立たなかった
③管が東電へうなりこみ、士気が下がった

で、この事故調を読むと・・・

①12日0130には、官邸がベントを了解していた
 12日0544 ベントが実施されないため、避難圏拡大(ベントが遅れている)
 12日0650 海江田経産相による炉規法によるベント命令を発令(遅れているため法的に命令したと思われる)
 12日0711 菅首相1F到着 「なぜベントをやらないのか」と東電副社長に詰門 「電動弁を開けられないと回答」
 12日0804 菅首相1F離脱 
 12日1017 ベント成功
ということで、菅首相が行ったので遅れたのではなく、東電が電動弁を開けられなかったのが原因と推測されます。
また、管首相が行ったので人材不足と言うのなら、2Fへ一時撤退wした作業員が居たので、戻すということも可能だったはずです。

②発電機車につては、電力会社の所有するものは普通6600vか220vの物となります。
逆に、プラントなどで使う電圧のメインは400v系が多く、使い物にならないのが多いです。
6600vは共通なので使えるでしょう。
ただ、6600v系は、スイッチギヤやキュービクルに接続することになるのですが、
コネクタが合わないということでした。
当然です。配電線の仮設で使うエレファントなどのコネクタを、ブスバーダシの端子に接続するのですから・・・
こういう場合は、ケーブルにストレスコーンを作れば接続可能です。
でも、ストレスコーンを作れる職人を作れる人はあまりいないので・・・
私は作れますけどね。高圧ケーブル端末技能を持ってました。
講習に行かなくて流れてしまいましたが・・・
キュービクルがダメでも、6600/440のトランスを緊急輸送すれば、
電源車直結で440vを給電可能だった訳で・・・
トランスメーカーやレンタルキュービクルの会社や大手工場に
紹介をかければ、簡単に見つかったはず。
それを緊急輸送かヘリ輸送すれば、12時間以内に対応可能だったかと。
東電社員は事務ばかりでこんなことしてないだろうでしょうからね・・・
そこまで機転がまわらず、結局はできないずくしで何もできない無能
そしてあのような結果に・・・

③士気が下がったとか行ってますが、撤退なんて言った時点で
管が切れるのは当然でしょう。
プラントを知っているのは、東電社員やメーカーの人ぐらいです。
配管が複雑に入り組んでおり、このバルブどこにあるのと言った場合、
初めて原発に行った人にわかるでしょうか?
プラントを知っている人なら、この配管はどのあたりに出ており、
このあたりにあるのではないかと、大体のイメージがつくでしょう。
毎日点検している人なら、これならここにあるとすぐにわかるでしょう。
そのような責任を捨てて撤退とか無責任すぎます。
東電社員が撤退したあとの原発を誰が冷やすのか?
そのような東電社員が冷却していても、消防車でいれていた
水はリアクターに届いていなかったという話なのに・・・
逆にネトウヨどもに問い詰めたいです。
もし管が唸らず東電が撤退していたら、今より被害は軽微に済んだのでしょうか?




丁度この事故調を読んだ後に、ファインマンのエッセイで
彼がスペースシャトルチャレンジャー号の事故調をやっているのを知り
その報告書と行動していたときのエッセイを読みました。
彼は精力的に動き、下々の技術者の声を丹念に一人で聞き取り調査を
していきました。
チャレンジャー号の事故確率は公式には1/10万だったらしいです。
300年間毎日打ち上げてそのうち1日しか事故は発生しないということに
なりますね。
結局、この数字も、原発の安全性も作られた数字・・・
原発寄りの人間が自分たちの都合のよいように作り上げた数字です。
その数字によりかかって、SBOなんて発生しないと言う理論を作り上げて・・・
倒れないはずの送電線は倒れ、変電所ではトランスの損傷などで、逆送電もできず・・・

吉田所長を持ち上げる声が多いですが、正直クズです。
・今回の事故で対応を失敗した(対策をしてなかった)。
・2006年には耐震設計審査指針を見直し、津波リスクを評価するように指示されていたが、2011年において1F3と5の中間報告しかしていなかった

逆に評価すべきは、女川原発と、同じような危機にあいながら放射能漏れを起こさなかった福島第二と津波評価を見直し、防波堤を建設中で救われた原電東海第二でしょうか。



最後に、この事故調は東電や官庁などから出てきた公式資料をまとめた
だけのものです。自分達ではあまり調査もせず都合の悪いことは出さない
バイアスのかかった資料をそのまま載せて、真実、独立、世界という
スローガーンが恥ずかしくないのでしょうか?
自分達で多くの東電社員や現地に居た人からヒヤリングもしない、
肝心の事故の調査はたったの20ページで技術的なことに関しては
専門家が居ないのか全く書かれていない。
こんなもの発行しておいて、よく事故調なんて名乗れたものです。
もうちょっとちゃんと調査したものを発行しろと思います。

移植後28日目

もう4週間か~
早かったな

やっぱり腹痛が・・・
と思ったら、今日はマシだ。
朝の5時にお腹が減ったので、カップヌードルのカレーを食べて、
朝飯でパン食べたのに・・・

ちょっと変えたのは、朝のマーガリンと、薬を朝に5種類飲んでいたのを
昼と夜に分散してもらうことにした。

それと、今日は謎の腹痛のため、CTを受けた。
結構簡単に終わってしまったW
照射線量を聞くと、42mGyとのことだった。
42に胃の組織荷重係数0.12を掛けると5.04mSvの被曝
人間、普通に生きていても年間2.4mSv程度被曝しているので、
それの倍程度被曝していることになりますね。
ちなみに、1μSv/hの地域に住んでいると、年間8.76mSv浴びることになります。
私なら住まないです・・・





TVドラマのヤメゴクですが、面白かった。
TRICKやSPECの堤幸彦作品が個人的に好きだからだろうか・・・
大島優子が主人公は・・・ 別に大島優子でなくてもいいような感じだけど。
芸はどうなのとか思っていたけど、銭の戦争でも上手かったので、こちらでも開花するかな。

それと、堤幸彦の天井が好き。
打ちっぱなしの倉庫のような部屋が好きですね。
屈折した支持のない張や耐火被覆の無い屈折するビニル
パイクを使っているところを見ると、どう考えても
スタジオセットでしょうけど。
堤幸彦の世界観が覗けるというか・・・

大麩豪も美味しそう。
子供の頃から麩菓子は良く食べたっけ。
あんな黒ではなく、食紅で染めたドギツイ赤色の奴を・・・
沖縄でも、ときどき車麩をそのままお菓子代わりに食べていたなw
そういえば、堤監督はキャラに何か好きな食物でイメージつけるのが
好きなようですね。
SPECでは中部日本餃子のCBCとかね。

遠藤憲一がやっぱり渋いね。
見るのが継続決定
惜しまれるのは、秘密のケンミンショーの裏側にされたこと
どちらも好きな番組なのに・・・





もう一つ、グラスジェムコーンとウランガラスのビー玉をヤフオクで買った。
グラスジェムコーンですが、虹色ののコーンができるみたい
主に観賞用ですけどね。
どんなのが出来るのか楽しみ・・・

移植後27日目

腹痛が治らない
朝飯を食べる前は元気でも、朝飯食べて薬を飲むと悪化する。
薬が悪いのだろうか・・・

それと今日はマルス検査もした。
麻酔打って、骨をキリのようなものでガリガリと穴を開けて
その穴に注射針を突っ込んで骨髄液を抜き取る
痛すぎ・・・
穴を開ける閑職が最悪

って、腹痛の方が痛かったW

移植後26日目

朝食後の薬を飲んでから腹が強烈に痛い
痛くなるサイクルが早くなって30分サイクル程度が
10分サイクル程度に・・・・
ベッドの上で悶絶しているし・・・

話しを聞くと、どうも胃の運動を良くする胃薬を処方していたらしい。
動きを遅くする点滴を打ってもらうと、かなり楽になった・・・
何が原因かわからない腹痛なので仕方ないか・・・
胃カメラ入れた時の生体検査でも、異常はなかったらしい

体調はいまだに最悪
だけど、食欲はある




実家の近くにうどん屋さんがあって、子供の頃から休みの日には出前を頼むのが常だった。
俺はいつも中華そば
ここの中華そばがめっちゃくちゃ美味しい。

だが、ご主人が亡くなられて、今はもう食べることができない・・・


どんな中華そばかと言うと・・・
ダシはうどんだしに焼き豚のタレで味を濃くした和風っぽいもの
具は、かまぼこ、程よく塩抜きした塩蔵シナチク、豚バラチャーシュー
麺は京都風角切り低加水麺

至ってシンプルだけど、絶妙な美味しさだ。
他のチェーン店と食べ比べしたら、こちらの方が美味しいぐらいに・・・


チャーシューですが、なかなか美味しいのが手に入らない。
沖縄では、ショルダーベーコンのブロックがg78円ぐらいで
スーパーで売っていたので、これを使うことが多かった。
お安く、塩析も丁度良く、スモークの香りもなかなかいい。
京都だと、まずこの値段では手に入らない。

ということで、美味しいものを食べたければ、自分でチャーシューを
作ろうかということになるのですが、ラーメン屋のような
7:3ぐらいの比率で肉と脂身のばら肉が手に入らない。
肉を買うときは、出町のふたばの饅頭屋の数件となりの
岡田商店で買うことが多いのですが、業務用卸の店なので
こういう部位はラーメン屋に流れ、5:5ぐらいの油だらけの
ばら肉はレアアイテムなのかも・・・

手に入らないもんは仕方ないので、肩ロースやモモ肉あたりと
タコ糸で合体させればいいんじゃねとか思いついてしまう
どうせ縛って作るのだし・・・

退院したら、一度作ってみよう
それと、普段は圧力鍋で作っていたけど、高温になるため
堅くなりやすいので、土鍋で炊いてみようか・・・

土鍋で焼き豚とか書くと、土手焼きも食べたくなってきた。
こちらも作ってみるか。

高浜原発再稼働差止め仮処分福井地裁決定要旨抜粋 2015年4月14日

5 被保全債権について

本件原発の脆弱性は、①基準地震動の策定基準を見直し、基準地震動を大幅に引き上げ、それに応じた根本的な耐震工事を実施する、②外部電源と主給水の双方について基準地震動に耐えられるように耐震性をSクラスにする、③使用済み核燃料を堅固な施設で囲い込む、④使用済み核燃料プールの給水設備の耐震性をSクラスにするという各方策がとられることによってしか解消できない。また、地震の際の事態の把握の困難性は使用済み核燃料プールに係る計測装置がSクラスであることの必要性を基礎付けるものであるし、中央制御室へ放射性物質が及ぶ危険性は耐震性及び放射性物質に対する防御機能が高い免震重要棟の設置の必要性を裏付けるものといえるのに、原子力規制委員会が策定した新規制基準は上記のいずれの点についても規制の対象としていない。免震重要棟についてはその設置が予定されてはいるものの、猶予期間が設けられているところ、地震が人間の計画、意図とは全く無関係に起こるものである以上、かような規制方法に合理性がないことは自明である。

原子力規制委員会が設置変更許可をするためには、申請に係る原子炉施設が新規制基準に適合するとの専門技術的な見地からする合理的な審査を経なければならないし、新規制基準自体も合理的なものでなければならないが、その趣旨は、当該原子炉施設の周辺住民の生命、身体に重大な危害を及ぼす等の深刻な災害が万が一にも起こらないようにするため、原発設備の安全性につき十分な審査を行わせることにある(最高裁判所平成4年10月29日第一小法廷判決、伊方最高裁判決)。そうすると、新規制基準に求められるべき合理性とは、原発の設備が基準に適合すれば深刻な災害を引き起こすおそれが万が一にもないといえるような厳格な内容を備えていることであると解すべきことになる。しかるに、新規制基準は上記のとおり、緩やかにすぎ、これに適合しても本件原発の安全性は確保されていない。新規制基準は合理性を欠くものである。そうである以上、その新規制基準に本件原発施設が適合するか否かについて判断するまでもなく債権者らが人格権を侵害される具体的危険性即ち被保全債権の存在が認められる。

6 保全の必要性について

本件原発の事故によって債権者らは取り返しのつかない損害を被るおそれが生じることになり、本案訴訟の結論を待つ余裕がなく、また、原子力規制委員会の設置変更許可がなされた現時点においては、保全の必要性も認められる。

大飯原発運転差止請求事件判決要旨抜粋 2014年5月21日

7 本件原発の現在の安全性

 以上にみたように、国民の生存を基礎とする人格権を放射性物質の危険から守るという観点からみると、本件原発に係る安全技術及び設備は、万全ではないのではないかという疑いが残るというにとどまらず、むしろ、確たる根拠のない楽観的な見通しのもとに初めて成り立ち得る脆弱なものであると認めざるを得ない。


8 原告らのその余の主張について

 原告らは、地震が起きた場合において止めるという機能においても本件原発には欠陥があると主張する等さまざまな要因による危険性を主張している。しかし、これらの危険性の主張は選択的な主張と解されるので、その判断の必要はないし、環境権に基づく請求も選択的なものであるから同請求の可否についても判断する必要はない。

 原告らは、上記各諸点に加え、高レベル核廃棄物の処分先が決まっておらず、同廃棄物の危険性が極めて高い上、その危険性が消えるまでに数万年もの年月を要することからすると、この処分の問題が将来の世代に重いつけを負わせることを差止めの理由としている。幾世代にもわたる後の人々に対する我々世代の責任という道義的にはこれ以上ない重い問題について、現在の国民の法的権利に基づく差止訴訟を担当する裁判所に、この問題を判断する資格が与えられているかについては疑問があるが、7に説示したところによるとこの判断の必要もないこととなる。

9 被告のその余の主張について

 他方、被告は本件原発の稼動が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが、当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべきではなく、豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。

 また、被告は、原子力発電所の稼動がCO2排出削減に資するもので環境面で優れている旨主張するが、原子力発電所でひとたび深刻事故が起こった場合の環境汚染はすさまじいものであって、福島原発事故は我が国始まって以来最大の公害、環境汚染であることに照らすと、環境問題を原子力発電所の運転継続の根拠とすることは甚だしい筋違いである。


10 結論

 以上の次第であり、原告らのうち、大飯原発から250キロメートル圏内に居住する者(別紙原告目録1記載の各原告)は、本件原発の運転によって直接的にその人格権が侵害される具体的な危険があると認められるから、これらの原告らの請求を認容すべきである。


福井地方裁判所民事第2部

 裁判長裁判官 樋口英明

    裁判官 石田明彦

    裁判官 三宅由子

移植後25日目

お腹がやはり痛くて、我慢できずに思わずナースコールを押す
薬飲んで、点滴したら少しはマシになった。
何故か発熱もし、37.5℃で平常運転



ところで、高浜再稼働停止の仮処分申請が通る
ざまぁ
判事としての生命にかけ、良識のある判決を出した判事に感謝

どうせ高裁や最高裁の御用判事には覆されるのでしょうけど。


最高裁判事の天下り先が東電って、三権分立に反しているでしょう。
おまけに菅官房長官のコメントも裁判所の判断を真摯に受け止めてないし・・・


沖縄でも住民感情を踏みにじるようなことばかりやって、自民の連中はアホでしょ。
その自民に投票する国民も国民ですが・・・

沖縄の人々ぐらいかな、正しい政治判断できるのは・・・

移植後24日目

お腹が痛い
昨日と同じく、痛さに山があって、15~30分程の
間に5分程転がりまわるぐらい痛くなる。


食欲はある、物を食べても大丈夫
でも発作的に痛くなり、先生はわからないとのこと。
結局、超音波と胃カメラで診断

超音波は、秋に測定してもらった若い綺麗な女医さんだ。
また、俺の体に先生の体を密着させてプローブを操作しだす。
今回は耐えたぞw


胃カメラは、やる前に薬と水を200cc飲まされた。
いざ、カメラを入れると、おっさん先生がこちらはむせ返っているのに
事務的に無理やり入れてくる。
どうも通路を広げるために空気を送り込みながらやっているようだ。
当然、さっきの水を吐き出す
力を抜いてくれと言われるが、異物を入れられ、せき込んでいるのに
無理に決まっているだろ。


結局、どこも異常はないようで、先生も経過観察とのこと
まだ痛みは続くけど、どこが悪いのだろう?

移植後23日目

時々胃が発作的に痛くなる。
今迄は我慢できていたが、痛くなると胃を押さえてかかえ
こまないといけないぐらい痛くなってきた。
我慢の限度だろうか

ロキソニンを飲んだら少しはマシになるが、それでも痛い
痛みどめの点滴も投入したが、逆に嘔吐に襲われはじめた


放置してれば、どんどん悪くなってきたみたいだ。
痛みどめなんて所詮は対処療法

原因もわからないし、明日は胃カメラでも飲むことになるのだろうか・・・

移植後22日目

喉の腫れもおさまり、食事が普通とかわらず摂取可能となった。
今度の問題は胃
不定期的に、胃が強烈に痛くなる・・・
何故痛いのかは不明



転勤先で住むとこどうすっかなぁとか思って調べていると、
なかなか面白そうな物件があった。

https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=060&bs=021&nc=84669828

こういう家に住んでみたいものですなぁ・・・
680万か・・・ 余裕で買える
日本ミツバチも飼える
野菜も作れる。

おもしろいのは、農地が3.5反もついてくる。
ビニルハウスとぶどう畑もあって、こちらは貸農園扱いらしい。
って、3.5反も農地いらんやろ。
自分用の野菜程度なら、0.1反もあれば充分なのに・・・
本当なら、売りたいのでしょうけど、農地は農家にしか売ることができないので・・・
なんか不条理な法律だ。



自分の土地になるのなら、即座にソーラー発電所を建設するのですけどね。
ビニルハウス潰せば2反ぐらいになるので、そこそこの発電量を望める。

今だと、買取価格が暴落したので、もうやらないけど・・・


って、退院したら、土をいじっちゃダメと言われていた。
それと、草刈とかも大変そう・・・


移植後21日目

今日で丁度3週間
体は楽になったけど、人間とは強欲なもので、常に快適を求める。
今は胃の調子が悪いのと、味覚が無いのと、喉が少しおかしい。
以前に比べればはるかに楽なはずなのに・・・

放射線取扱主任者の試験も8月にあるので、そろそろ追い込まんと
いかんなぁと思い、少しづつ勉強をはじめるが、入院当初と
比較すると、非常に効率が悪いような気がする。
ヘモグロビンは上昇して、以前より頭の回転はマシになっているはず
なのに、どうも集中力が続かない・・・・

それと、薬の副作用で、手が小刻みに震える・・・
どの薬の副作用かは忘れてたけど、ある点滴を辞めれば治るらしい
免疫抑制剤の点滴も来週には辞め、飲み薬で対応するように
していくとのこと。
3月9日から24時間ぶっ通しで点滴をしているけど、
来週ぐらいにやっとお別れができそうだ。


そうそう、3月分の医療費の請求が来た
約420万・・・
どひゃーー

保険とかで約7万ぐらいの請求に納まっているけどね。
こんな病気にこんな大金使うより、健康が一番・・・



治っても、充実した人生を送れるかも疑問だし、
これから辛いことばかりと対峙していかないといけないのかも
知れないのに・・・・


まあ、それはいいとして、ラーメンとうな丼と鯖寿司食べたい・・・

移植後20日目

かなり好調・・・

先生に食事をいつになれば普通食に戻せるか聞いたら、
退院するまでクリーン食で、退院しても2年ぐらいは同等の
ものを食べるように言われた・・・

免疫がリセットされ赤ちゃん状態なので、刺身なんて論外らしい。
食べれば、ノロ以上に胃腸を悪くして、入院になるとのこと・・・
退院したら鯖寿司を食べようと思っていたのに、無理か・・・
鯖寿司なんて、1日放置して熟れさせれば美味しくなるのに。
ってこれは菌を増殖させているからだろうし。

普通のお店で買うものもすべてダメっぽい。
食べる直前に加熱すれば大丈夫でしょうけど、私の好むような
店の衛生状態なんてまったく当てにならないところばかりでしょうし。


退院したら、記念に生ハムの吊るしを1本買って、思いっきり食べてやろうとか思っていたのに無理
チーズも無理っぽい
生野菜もダメ
生魚もダメ
バゲットは・・・ 微妙 焼けば大丈夫かな


食の喜びが半減・・・・


弁当を作って持っていくのも、衛生状態が微妙だし無理か・・・
サトウのご飯に鯖缶でも食っておくか・・・

移植後19日目

あまり変化なし
復職したときのこととか考えてしまう・・・
閑職で、得意分野と違うところに回されたらどうしようとか・・・
まあ、仕事なので仕方ないか・・・

電気系の転職サイトみたら、今より給料上がりそう・・・
丁度、滋賀県で超得意分野の仕事を募集しているし。
悩むなぁ
でも、こんな病人を採用してくれるのだろうか・・・
求めらるスペック以上の仕事はできる自信があるのですけどね。




それと、料理も作りたいなぁ・・・

で、ステンレス洋包丁について調べてみた
あくまで、ステンレス洋包丁ね。
和包丁については、やっぱり鍛冶の鍛造しだいとか・・・


最近のこの包丁は、某大手刃物メーカーK社がプレスした
ステンレスブレードを供給しているらしい。
だから、有名店であろうが、プロご用達であろうが、
家庭用であろうがブレードの材質が一緒なら、元は一緒
とのこと。

刃物メーカーは、焼きを入れて、柄を付けて、研磨して
出荷しているだけっぽい。
有名小売店も、結局は外注して、仕入れてブランド価格を
上乗せして売っているだけ・・・


確かに、包丁のブレードのような糞堅い金属をプレスする
設備や金型を考えると、大手供給元からプレスしたものを
買う方が効率的かと・・・
職人の腕のよし悪しなんて出ないですからね。


ステンレス青紙の割り込み包丁を探したけど、全然ない・・・
大手供給元がプレスしたものを供給してないので、存在
しなくなってしまったのかも・・・・


冶金工学の発達と、現在、洋食や大量生産しているプロが
ステンレスの包丁を好んで使っていることを考えると、
ステンレスの包丁も悪くはないかと思ってしまう。
割り込みが無い以上、青紙を求めると、本焼きの包丁に
なってしまうので、毎回使うたびに綺麗に洗って油を
馴染ませてとか考えると、ステンレス一択になってしまいますし。


結局は、この包丁で落ち着いてしまいそう。
藤次郎作DPコバルト合金鋼割込(口金付)牛刀240mm F-809
藤寅工業
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/B000UAQOUA

移植後18日目

今の症状を上げますと・・・・

喉仏の奥が痛くて、食事をする時に引っかかる
味蕾がダメで、味を感じない
時々、嘔吐感を伴うようなゲップがある

この程度でしょうか・・・・
他は極めて快調
ナースさんに言わせると、非常に軽度な症状らしい。




ところで、治ったら一度沖縄へ行かないといけない。
よく考えたら、カバンが無い・・・・

どうもカートタイプでゴロゴロと転がすスーツケースが嫌いだったのですが、
沖縄の米軍フリマで買ったソフトタイプ(布製)のスーツケースが大当たりだった。
日本では知らないメーカー製だったけど、向こうではどうもハイソな人が
使ったりするブランド物だったようで、頑丈だし、デザインもよかったし、
お気に入りの赤色だったので、これ以上無いぐらいの商品だった。

結局、部下が喜んで持って帰ったのですけどね。


と、言うことで、新たに買わないと・・・
調べてみると、日本ではハードタイプが主流らしいけど、
海外ではソフトタイプが主流らしい。
個人的にも、ハードタイプはどうも信頼が無い。
すぐにキズがいく、割れる、重い、無理が効かないで・・・
メリットは雨に強いぐらいか・・・
TUMIのカバンとか欲しいけど、高いし・・・

移植後17日目

かなり健康だ。
Hbも9.2ぐらいある
血小板も4.2ぐらい

以前と比較すると健康そのもの
普通の健康体の人のHbが14ぐらいになると、
どんな生活が待っているのだろう。



それはそうと、朝からUFOを食べた。
マズイ
俺の味覚がおかしいだけだと思うけど・・・

どうも、塩味、酸味、うま味の成分の味蕾がいかれている。
わかるのは甘みと、香辛料の辛さ

香辛料はどうもブーストされているようで、胡椒辛い味しかしない。
食べることが楽しくないなんて、世も末だ・・・・

移植後16日目

かなり健康になってきている。
食欲も出てきたし、明日あたりから食事も再開するか・・・

それ以前に、現在、口の中で甘味しか感じないので、食の楽しみがない
味覚がこんなに大切だったとは・・・

ウインナーとか食べるけど、ボソボソした何かを食べている
と言う感じで、普段なら美味しいのにマズイの一言


それと食べたらやはり横隔膜が反応してか戻してくる。
喉仏の当たりでどうも喉が腫れているような感じで
そこで戻されると言う感じだw


そういえば、昨夜は体中が痒くなった。
蕁麻疹だろうか?
妹の血液が俺の体を攻撃しているのだろうか?
謎だけど、あまり有難い話ではない。


今日は親戚がお見舞いに来た
丁度従兄とWOTで会ったので、大阪名物の「とん蝶」をお見舞いに
頼んでおいたのに、ケーキを持ってきて、おまけに実家で
食べてしまったらしい・・・・
食べ物の恨みは恐ろしいぞw

移植後15日目

京都は桜の真っ盛り
病院の窓からも、賀茂川河川敷などの桜が綺麗に咲いているのが見える。
この時期は野立ても多く行われ、着物で出歩く人も多いだろう。
今日は晴れだが、明日の天気は芳しくないようだ。


体調の方は日増しによくなっている。
ただ、悪いのは消化器関係
ベッドで寝ているのが多かったのか、胃がどうも消化しずらい
それと、今朝は5回ほど下痢に行って、血便が出た。
何故かわわからない

折角病室外に出られるようになったので、病棟内を点滴を
転がしながら、30周程歩いた。
ゴロゴロしているから消化器系が弱っているのかもしれないし、
リハビリにもなっていいと思われ。
足腰は・・・少し弱っているようだ。
やはり1カ月も引きこもっていると、こうなってしまうか。
早く外泊とか可能になりたいものだ。

移植後14日目

丁度移植から2週間
白血球関連のパラメータが健康体の人に並んだ。
よって、今までの待遇がクリンルだったのが、
セミクリンに落ちてくれた。
結構速い方らしい


これでマスクさへ付ければ、病棟内ならウロウロできる。
ってことで、さっそく抜け毛がウザいのでバリカンで
丸坊主にしていたら、ナースさんに肌を優しく扱えと
お叱りを受けたw

クリンウオールも無くなったし、しばらくはクリンルームでの
生活ですが、クリンルームから出られるだけでも大分楽ではある。


血小板と赤血球は放射線にやられても回復は遅めなので
これらの健康体程度までの回復はまだ先かな・・・
と、言っても2週間程すれば一般病室に戻れそうですが・・・


移植後13日目

好中球4640、白血球5850となり、生着確定が出た。
実際は、マルクにより骨髄を採取してDNAが女性型に変わっているか
確認しないとわからないらしいが・・・・

肺のレントゲン検査も実施


白血球も上昇し、37,3度程度の熱しか出なくなった。
おまけに、口内炎も治ってきているようだ。
お腹の方は何故か調子がわるく嘔吐感が少しする。
何故かはわからない。

移植後12日目

好血球が2000に一気に増加
口内炎が少し直ってきたようだが、熱が39.5℃から下がらない。
嘔吐感もあり、2回も嘔吐した。
口内炎は我慢して食事ができるけど、さすがに嘔吐感の
中での食事は無理・・・

午後から赤血球の輸血を行い、18時頃から血小板輸血の開始・・・・
血が合わなかったのだろうか、アナフィラキシーショックで死にかける。

元から蕁麻疹ができればすぐにナースコールで呼んでくれと
言われていたので、すぐに呼ぶ。
前回から数か所程度の蕁麻疹が出ていたので、こんなものかと
思っていたのですけどねぇ

数か所出たなと思ったら、目がかゆくなり、その後5分ほどで全身に蕁麻疹が・・・・
痒い地獄

酸素を吸入して、血圧上げる点滴や何やら他にも入れて難を逃れる。
血圧も低下していたようで、その間、医師と看護師が付きっきり

全処置したのですけどねぇ


丁度当直の看護師さんがテキパキ仕事ができて機転の利く
看護師さんでよかったです。


その次の深夜の看護師が例のダメな看護師さん
部屋の途中にあるパスルームというか、2重扉のような
中間区画があるのですが、そこのカーテンは開けっ放し・・・
室内に入ってきても手も洗わない・・・
風邪を引いているようで、室内でゴホゴホと咳をしていく・・・

基本が出来てないような・・・・

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。