毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植後61日目

あまりかわらない
腸は少し痛い
腰痛はマシになってきた
ここに来て、血小板が5まで落ちた
ドクター曰く、生産しているが、どこかで消費されているため
減り方が早いらしい
腸で使っているのだろうか?


看護師さんを見ていると、ひとりひとりで仕事に取り込む
姿勢が違うのが見えてくる。
カテーテルにロックという薬液を流す作業においても、
おざなりに何も考えず注入する人、
シリンジを刺し、一度指で弾いて接合時に入った空気を
シリンジに戻し、そして空気が入らないようにギリギリで
シリンジを止める人など。

後者は副師長だ。
まだ若いのに副師長になるぐらいだから、よく気が付く。
仕事も当然できるのだろう。


カテーテルの保護テープを張っても、本来なら1週間
持たせるはずなのに、同じ貼るだけでも、1日でダメになる人、
1週間バッチリ持つ人など様々だ。
1日でダメになる人は、真中にただ貼っただけ
1週間持たせる人は、カテーテルの位置を考え、
ルートの出るところも工夫して水が入らないようにし、
チューブテープを巻き込み引っ張られてテープが外れ
ないように一工夫してる。
1週間持たせるような施工をすれば、病院にとっても
作業が減るし、患者の皮膚にとっても優しいので
お互いのためになるのだ
(ちょっと皮膚が弱いので、今は頻繁に張り替えられると
皮膚ごとめくれてしまうため)




こうやって見ていると、自分の仕事は傍から見て
どう見られているか不安になってくるw

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。