毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植後63日目

病状はあまり変わらず
体重だけは低下していき、とうとう60kg台に落ちた
筋肉隆々ならいいのだけど、筋肉が溶けているようだ。
おまけに、糖尿だし、カロリー摂取控えろと言われるし、
そうすればタンパク質の摂取も減るわけで・・・
何をどうすればいいのだろう。
ステロイドを投薬しているのも、問題があるようですが。





それはそうと、同室患者の70歳ぐらいの仮称Nさんが
なかなかすごい
このNさん、私より先に入院していて、去年の2月に
家賃滞納でアパートを追い出されたようだ。
大家も病院まで取り立てに来てたけど、無い袖は振れずw

元々60ぐらいの女性と同棲していたようで、Nさんの
ナマポが資金源だったようで、Nさんが入院して、
宿主としての役割を果たせなくなると、どこかへ消えて
しまったようだ。

金が無いとか携帯電話で話していて、10万程携帯代が
請求きたとか役所と話していたけど、そりゃ病室で
既存のプランのまま延々と電話しているとそれぐらい
請求来るでしょうw
そんなに話した記憶が無いとか言っていたけどW
おかげで、最近は携帯も使えなくなったようで、病室で
話すこともなくなりました。
よかったですね
病院には10円で使える電話がありますよw


Nさんは自由奔放で、やりたい放題
昼間は移動するのに、歩くのが億劫と言いつつ、車いすで
検査に送ってもらったりするのですが、夜中は5回ぐらい
外へタバコを吸いに行く。
昼間はコッソリ外出してスーパーへ買い物行ったり、
喫茶店に行ったりもしているようだ。
青くなるのは担当看護師
Nさんが居ないので、病棟中探すのが何度かw
で、御用となったら、理不尽な言い訳ばかりしている。
この人は言い訳だけしかできないのだろう。

看護師さん達もバカじゃない。
それならそうと、今度は電波式の心電図をNさんに
装着はじめた。
電波がロストしたら、Nさんが別のフロアに
行ってしまったということで、首輪ですね。

それにも飽き足らず、Nさんは自由奔放なので、
今度は24時間の持続点滴をはじめた。

さすがに点滴棒を持って外をウロウロする訳にもいかない
ので、これにはNさんも参ったのだろうか。
抜け出してスーパーとかには行ってないようだ。
それでもタバコの臭いをときどきさせている。
タバコを差し入れする人も居ないし、何とか入手しているのだろう。
朝の4時頃にコソコソとどこかへ行くので、病院から300m程の
ところにあるコンビニあたりまで点滴棒転がしながら行っているのかも・・・

Nさんは横着なので、すぐに看護師に物を買ってきてくれと頼む。
それも若い断りにくそうな看護師が来た時に限って・・・
コーラだの、ピノだの・・・
あんた、普段は歩いて自由奔放なはずなのに、人を使うのは上手いねw


Nさん、最近血尿が出ているようで、ナースさんから
便所で尿を保存する機械に入れて保管するように説明される。
でも、それすらしないのがNさん。
ナースさんや先生にすれば、どのような量か知りたいので、
何度も注意されているのですが、本人的には1日1度やって
おけば問題ない考え方のようだ。
毎日説教されているけど、垂れそうだったとか、間に合わないとか
機械のボタンを押しても反応しないとか、3回は入れたとか
なんだかんだ言い訳ばかりしている。
垂れそうならベッドの上で取ってくれと言うが、それすらもせず、
尿カテーテルと言われると、それはやめてくれと・・・

俺が小便していると、Nさんがやってきて、尿瓶ラックの
自分の尿瓶に目もくれず普通に小便してましたけどw
自由奔放なNさんにとって血尿なんて些細なことなんだろう。
看護師さんの言うことなんて馬の耳に念仏w

現実問題としては、このNさん、住むところもないし、
以前は妹さんが来られても迷惑がっていたので、今は病院が家状態で
身内とも音信不通の孤独状態
好き放題やっても強制退院させることもできず、手をこま
ねいているような状態です。

こんな人でも普く医療を受けられる日本って素晴らしすぎです。

そういえば、Nさんは大阪在住だったのですが、通院に楽なよう
この病院の近所に引っ越したいとか言っていた。
京都市の負担が増えるな・・・



あれ、Nさんが病室に帰ってきたけど室内でタバコの臭いがするぞ・・・
Nさん、どこかでまた吹かしてきたのだろうか・・・
関連記事

コメント

Re: No title

> ↑ ステキな旅行かばんですね。
> 沖縄用ですか?
>
> どこにも、悪知恵しか無い人はいるもんですね。
> 早く帰せば良いのにと思う人が、いつまでも入院していたりします。
> お年寄りは入院が長くなればなるほど、確実に痴呆が進みます。
> そしてますます家に帰れなくなります。
> そしてますます濃厚な医療を受けるはめになります。
> 日本のお金の使い方は間違ってるよ。。。
> わたしが60代になるときに、日本は存在しているのだろうかと思います。


こんばんわ

旅行カバンは正に沖縄用です。
米軍のフリマで素敵な物を買っていたのですが、沖縄を離れるとき、処分(部下が持って帰った)してしまったので・・・・


医療は大変ですね。
家族の支援等も必要ですが、医療を受ける身として、基本的なことができない人が多いような気がします。

患者を良くしようと思い治療しているのですが、その患者が治療を真摯に受けない。
こんな患者は益々治療が長引いて損失にしかならない気がします。
Nさんの場合は治療費0円なんで、気にもしてないでしょうけど。

Nさんにとっては、食事や洗濯まで面倒も見てもらえ、パラダイスなのかもしれません。

No title

↑ ステキな旅行かばんですね。
沖縄用ですか?

どこにも、悪知恵しか無い人はいるもんですね。
早く帰せば良いのにと思う人が、いつまでも入院していたりします。
お年寄りは入院が長くなればなるほど、確実に痴呆が進みます。
そしてますます家に帰れなくなります。
そしてますます濃厚な医療を受けるはめになります。
日本のお金の使い方は間違ってるよ。。。
わたしが60代になるときに、日本は存在しているのだろうかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。