毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植後162日目

移植後162日目


生きるの辛すぎ

些細なことで親父と電話で喧嘩してしまった。
こっちだって、好き好んで入院しているわけではないのに。
生かされて生きている状態なのに。


そこまで、文句言うなら、沖縄で好きにさせておいて、
勝手に死なせてくれればよかっただろうと思いつつ・・・



私は、自殺する人が目の前に居ても、止めないことにしています。
そこまで思いつめる事情があるのでしょうし、その人に
とって自殺こそがベストな選択肢であるのかもしれないのだから。


これを決めたのは、ある上司の話でした。
ある日の早朝、職場で飛び降り自殺の第一発見者と
なったらしいですが、本人はまだ目が動いており、
生きていたそうです。
でも、この人の将来や飛び降りた経緯を考えると
今、蘇生させると本望でないだろうということで、
数分待って目を閉じてから通報したとのことです。


この上司の話を聞いて、なるほどなと思いました。
止める以上は、その人の未来に責任を持てるのかと?



私の場合も単なる甘えかもしれません。
でも、階段の2段も登れない、仕事が将来できるのか疑問
生かされて生きている状態を考えると、死ねなくて
残念と思うことが多々あります。
挫折感で涙を流す時も・・・



人間らしく生きる幸せ。
QOL
そんなものは私の今後にありません。


前向きに生きていく・・・
周りを喜ばすための偽善行為で、支えてくれる
人たちも偽善で応援してくれるのでしょう。


病気で周りをみつめると、かなり人間不信になったかも。
マジで死こそが救いかもしれない。



そういえば、松永安左衞門が言ってましたっけ。
人間一度は刑務所に入るか、生死を分ける大病をしろと。
色々と世間や考え方が変わってくるものです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。