毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編

骨髄移植を行い、妹の血が俺の体内を駆け巡り、生かされて生きている男の年代記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16/03/23(Wed) 17:45:11

16/03/23(Wed) 17:45:11


こんな体でいつまで生かされるのだろ・・・


今夜から「ぼくのいのち」とかいうドラマが始まるらしい。
内容も見たいけど、木南さんが出演している方が気になる。

余命2年か・・・
それだけ生きれば楽になれるのならうらやましい。
いつ死ねるかわからん人生より。
2年間苦しめばいいのだから。


俺の病気も感染症などで20%ぐらいしか残らんと言って
いたような

入院している方が寿命が延びるかもね。


番宣見ていると辛い抗がん剤治療とかかいてあったけど
あれはマジで辛かった。

骨髄移植の場合は完全に俺の幹細胞を殺さなくてはならないので
癌患者よりオーバーキルになる量を投入するらしい。

体が動かない、投入時血液が熱くなり、どの辺に抗がん剤
が回っているかマジでわかる。


丸坊主、味覚障害、その他諸々副作用なんてお約束
俺より辛いのが出てくるだろうか・・・



でも抗がん剤より辛かったのは膀胱炎
普通の人なら薬飲めば3日ぐらいで治るらしいが、免疫が
落ちているので治らない。

尿をするだけで血の小便が出て、白目をむくぐらい痛かった。
最盛期は5分に1回程度尿が出て、それも30cc程度
20cmぐらいあるミミズのような血の塊が出てきたり、
寝るときも尿瓶片手にパジャマのズボンとパンツを脱いで
寝ていたな。

尿瓶を片手に寝るので3回ぐらい落としてしまい、看護士さんに
大迷惑をかけたようなw

とにかく、抗がん剤より痛みや症状を含めつらかったw



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

蜂飼候補生

Author:蜂飼候補生
骨髄移植、腰椎圧迫骨折、小腸GVHD、ステロイドによる筋力低下、糖尿、肝臓、各種副作用のコンボ

退院したと思ったら、今度は胆石で各種GVHD復活

筋力も低下して、トイレに行くのが精いっぱい

希望が見えると、奈落へ落とされるこの人生
人生ウルトラハードモードで生かされて生きてます。

株価チャート(簡易版)

by 株価チャート「ストチャ」

カテゴリ別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Zくん

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ブログ内検索

Copyright (C) 毒男クロニクル・・・・ 44歳毒男のダメ年代記 闘病編. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。